ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

喜多そば



JR 常磐線柏駅構内下りホーム

2006/02/13 食

330 円



何やかんやで毎月、茨城県取手市に行っちょります。

ココにウチの会社の営業所があるからなんですが、自宅から直行で行く場合は柏駅で乗り換えになるんですネ。

で、この柏駅常磐線ホームには 「喜多そば」 というチェーンの立ち食いそば屋がありまして、このブログの 「そばコーナー」(笑) でも載っけたワケですが、今までこの店は上りホームにしかない、と思ってたんですネ。



ワタシが乗るのは下り側なんで、ここのそばを喰う時はわざわざ上りホーム側に移動してたんですが、ふと下りホームにもそばの芳香が…



( ・ω・)モニュ?



で、さっそく芳香をたどってみると…



「あ… 下りホームにもありやがんの…」

(笑)



というワケでさっそく食します。



この喜多そばという店は取手駅内にもあるのですが、取手のそれと柏のそれとは全然違うんですよネ。

で、このように同じ柏駅でも上り側と下り側である場合、その味付けや天ぷらの大きさ、さくさく感はたまたそばのゆで具合などが、果たして異なるのか。



検証する必要があるワケで(笑)



金額は 330 円と、上り側と同じ。

んで、味ですけど、これも同じだった(笑)



ただ違ったのはそば。

こっちのはちょっとゆで過ぎ。

そばの表面がにゅるにゅるになってます。



というワケで、ワタシの行動半径の喜多そばでは、取手駅のそれが一番ウマイという結論になり、柏でそば喰って、電車乗って、取手に着いて、そこの喜多そばでまた喰って…



立ち食いそばのハシゴはでけまへん。

さすがに。

(笑)