ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

カクテル

帰宅後、ほとんど毎日酒呑みます。

若かったコロはバーボンをストレートで、平気でボトル半分とか空けてましたが、さすがに肝臓をちょいやられ、かつ後頭部に円形脱毛症が発見されるに及び女房からバーボン禁止令が出まして(笑)

今でもたまにバーボンを飲みますが、もうそのころのような飲み方はできなくなった。

やっと 「大人の飲み方」 がわかってきたみたいです(笑)



で、ここんトコずっと焼酎を呑んじょります。

冬はたいていお湯割り。

世間では 6:4 が定説みたいですが、オレの場合は 8:2 が基本で(笑)



今のように暑い季節になってくると、焼酎を炭酸とシークワサーで割る、っつうのが定番になっちょります。

もうー すげー さわやかでして、 「酒呑んでる」 っつう感覚がほとんどないんですが、それでも 3 杯くらい呑むころには少しずつ酔ってきます(笑)



もちろんこうやって本格的に飲み始める前に、 「とりあえずビール」 っつうコトで、あの魅惑的な彩色かつ蠱惑的な味わいの 「命の水」 をいただくワケですが、このところちょっと異変が起きてます。



というのも 「発泡酒」 という、もう酒飲みの心理を逆撫でするかのような悪魔の発明としか思えない 「似非ビール」 が発売されて以来、オレの涙の訴えも無視されて我が家も 「発泡酒路線」 を突き進みまして。



「なんだコレ…」



初めて呑んだ時の、あの情けない感覚。



「こんなモン、ビールじゃねぇヨ…」



もちろんビールじゃないワケで(泣)



量より質を取るか、質より量を取るか…

もちろんオレとしてはどっちも取りたいワケですが(笑)、そんなコトは逼迫した家計を監督する女房が許してくれるはずもなく。



で、更に追い打ちをかけるかのように現れた 「第三のビール



その名も



「その他の雑酒



な、なんとゆー ネーミングでしょうか…(泣)



初めて見た時は



酒かヨ!」



とかって、とことん情けなくなり、呑んでみて更に情けなくなったという(泪)



何ですかネ、これ…

ただの炭酸じゃん。

お役目とは言え、テレビ CM で 「うまいぃぃ!」 とかって絶叫してるヤツの気が知れんわ とかって思ってました(笑)



なので、密かな抵抗を開始。

ウチ帰ってフロ入って、んで 「発泡酒」 やら 「雑酒」 を呑んでも、決して



「あ゛ーーーー!!!!」



とかって言わない(笑)



んで、たまに 「ビール」 が出た時には、



「あ゛ーーーー!!!!」



と、魂の奥底より吶喊する(爆)



それをやり続けた ヾ(^^;大人ニナレヨ



ちなみにそんなコトはもうひとつあったっす。

オレはずっと朝○新聞しか読んでなく、毎○はともかく読○新聞が大キライ。

ナベ○ネもキライだし、何よりもあの強引かつ執拗かつ姑息な勧誘が大キライでありまして。



しかし



そんなオレの気持ちを知っているにも関わらず、新規契約の 「お礼」 に心を奪われたオレの女房。



読○新聞と半年契約しちまいやがった(爆)


それからの半年間、テーブルの上に読○新聞が置いてあっても、日曜日の朝であっても、手に取るコトすらしなかった ヾ(^^;大人ニナレッテバ

半年過ぎて、また朝○新聞が配達されるようになると、何か今までの禁断症状から解き放たれたようにむさぼり読んじょります ヾ(^^;家庭不和ニナラナイ?



(笑)



そんな無言の抵抗が功を奏したのか、最近では食卓に 「ビール」 が登場するようになりました(爆)



復活初期はラガーとか一番搾り黒ラベル、モルツ(アサ○はキライなんデス・笑)だったのですが、最近はなぜか 「エビス」 とか 「一番搾り・無濾過生」 とか 「プレミアムモルツ」 という、いわゆる 「高級ビール」 が出てくるようになりまして…

今までのコトを思うとちょっと不気味だし、もしかしてオレの無言の抵抗に対する女房の 「逆イヤガラセ」 かも… とかって心の平安がなかったワケですが ヾ(^^;色々大変ダネ



でも、やっぱり 「ビール」 はウマイ…

あのコクといい、爽やかな苦みといい、上手に注げた時のクリーミーな泡立ちといい…



(忘我)



そんなこんなのある日。

ネット友だちであり、呑み友だちであり、 「友だち」 とゆーにはあまりにおそれ多い、ハードロックオヤジ同盟の重鎮、現役芸術家でありかつまた各種兵器ヲタである(笑)、 「親分」 こと 「 WADA の親分」 ヾ(^^;同ナジジャン のレスを見てましたら、 「寝酒呑んで寝る」 みたいなのがありまして、そこに 「カクテルパートナー」 の画像が…



何となくそれを覚えてたんですネ。

で、この前買い物に行った時、何となくソレを買ってみました。



実はこの手のものを買うのは初めてでして、缶チューハイすら買ったことがない。

あたしゃ 「カクテル」 なんておしゃっれーなモノにはとんと縁が無く、名前は聞いたことがあるものの、どんなんだかさっぱりわからん。

なのでとりあえず目の前にあった 「スパークリングダイキリ」 と 「アイスレモントニック」 っつうのを買ってみました。



ウチ帰って、しげしげ缶を見てみると…





スパークリングダイキリ
-----
ラムにライム果汁とレモン果汁をミックスしソーダで割った、スッキリみずみずしいカクテルです。





アイスレモントニック
-----
凍結濃縮レモン果汁を使用したアイスレモンスピリッツにトニックウォーターをミックスした“スッキリ味”の爽快系カクテルです。



との記述が。

ほほー

ラムとスピリッツですか…

スピリッツ…?

あ、蒸留酒…?



とにかく 「酒」 ダ(笑)



で、キンキンに冷やして氷入れて呑んでみました。



すげー さわやか(爽)

小学生の子供たちにも呑ませてみたケド ヾ(^^;モシモォーシ! 子供たちの評判もよく(爆)



こりゃぁウマイや(寿)

で 2 本呑んだら、変に酔っぱらった(笑)



これって俗に言う 「チャンポン」 ですよネ。

とにかく酔うには酔ったんで、そのまま気持ちよく寝ました(笑)



それからとゆーもの、すっかり 「カクテル好き」 になってしまい、 「ソルティドッグ」 とか 「ドライジントニック」 「ドライモスコミュール」 などと手当たり次第呑んでみて。

で、変に酔っぱらって熟睡してしまう。



ウチの近所のスーパーで 350ml 缶で 「特価 85 円」 っつうところもあり、こりゃぁ経済的にも助かるよネェー

あ、それで 「ビール」 が出るようになったのか…

うまくデキてんなぁ…

世の中…



と納得したところで、今日もカクテルを呑んで、変に酔っぱらって寝ちまおうと決意した梅雨の日々であった。