ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

朝マック

何となく今日は朝マックが喰いたくて、会社最寄り駅のそばにあるマックに寄ってきました。

オレが喰うのはいつも決まってまして、 「ソーセージエッグマフィンのセット」



マックに入った時は小雨がぱらついてまして、まぁ喰ってるうちにやむだろう ぐらいの気でいたんですが、逆にどんどこ降ってきちゃいまして(笑)



(´・ω・`)あらまー…



窓際の喫煙席で喰ってたんですが、こうやって喰いながら外を見てるとちらほら同じ会社のヤツが通り過ぎていきます。

あくびしながら歩いてるヤツ、カサもささずにたったか急ぎ足で通り過ぎるヤツ。

カサ持ってない女の子がいたら、いかにも偶然通りかかりました、みたいにカサに入れてやろうかとも思ったんですが(笑)、カサ持ってないのヤローだったんで知らん顔した(笑)



もしゃもしゃマフィン喰ってまして、ふと思い出したんですが、朝マックのメニューに 「ホットケーキセット」 ってありますよネ。

アレ、前はソーセージがついてるとのついてないのがあったと思うんですが…

今はソーセージついてるやつはないのかな…



前にも同じ店でマフィン喰ってたら、隣のおじさんがホットケーキセットが乗ったトレーを抱えてオレの横に座った。

このおっさん、しばらくホットケーキを眺めてたんですが、何を思ったのかホットケーキにソーセージ乗っけて、その上にダラダラシロップかけて…

んで三角に切って喰ってるんですワ。



その喰い方は違うだろ



とか思ったワケで。

ソーセージにシロップかけちゃダメだろう…



まぁどうやって喰おうと勝手ですからいいんですけどネ。



普段はほとんどハンバーガーは喰いません。

たまぁにこうして朝に喰うとか、休みの日の昼に子供たち連れて近所のマックとか、せぇぜぇそんなもん。



モスバーガーは結構好きなんですけどネ。

だけどあれは誰もいないところで、たっぷりかかったソースとか気にせずにパクつきたい(笑)

もー クチのまわりとか手とかソースでべとべとになっちゃって、それでも パカパカパカ って喰うのが一番ウマイと思うんですが、お店とか人目のあるところではちょっと喰いにくいっすよネ(笑)



アメリカによく行ってたコロには、マックをはじめいろんなバーガーショップにお世話になりました。

昼なんかはたいていハンバーガーとかフードコートとかで簡単にすましちゃうコトが多いんですワ。

あんまり時間もないしネ。



アメリカだとすべてがケタはずれのサイズでして、ドリンクなんかも日本の L がアメリカの S とか M ぐらい。

L だとまるで水筒です(笑)

んで、連中はポテトが大好きみたいで、カウンターのところどころに水道の蛇口みたいのがありまして、そこからケチャップが出てくるんですネ。

それで紙のカップに好きなだけケチャップを取り、大量に喰っておる。

見てるコッチが胸焼けするぐらい(笑)



こうやって昼にハンバーガー食べて、んで夜は何やかんやで仕事があってお客さんを晩メシに案内することもできず、やっと終わったころにはくたびれちゃって、ふと目についた赤いバックに黄色の M の看板。



さすがに昼、夜続けてハンバーガーっつうのもあきるワケですが、レストランに行く気力もなくルームサービス頼むカネもないオレは、またそこで喰っちまう、と(悲)



アメリカのホテルの朝飯はたいていバッフェでありまして、スクランブルエッグのたっぷりのバターの香りとモーニングロール(ソーセージ)の油の香り、ポテトとかチーズ類、ケチャップの香りなどがすげー 濃厚に漂ってきまして、さすがのオレも



「あぁぁ… い、いいや… 果物だけで…」



とか、ロビーで無料で呑めるコーヒーとか、そんなんで済ましちゃうコトもあり(笑)



ちなみにアメリカのホテルはどこでもこんな感じの朝飯ですが、ラスベガスは特にすごいっす。

Bally's だったけなぁ…

朝からステーキとかボイルした蟹とか出てくるもんネ(爆)

着いて 2 日めくらいまでは 「朝からステーキ喰えるなんて、とっても幸せおてんき」 とか思うワケですが、その後はもう喰えません。

ものすごく醤油が恋しくなるんですワ。

もう醤油、薄めてごくごく呑みたいと思うぐらい ヾ(^^;



そんなんで昼飯。

案の定、お客さんから



「添乗員さん、余ったからコレよかったら喰って」



とかって、またハンバーガー渡されちゃって(笑)



とまぁそんなコトを思っていたら、雨は一向にやむ気配はなく、何か本降りになってきてしまい。

いつまでもマックにいるワケにもいかないんで、仕方なく会社までの道をたどったワケですが、クツもズボンもびしょびしょ。

んで、あっという間に晴れやがんの  orz



やーれやれ