ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

四連休

この前、勤怠管理を出しましたところ。

それをチェックしていた総務部長から



「あ、オマエ…」

「( ・ω・) ナニ…?」

「土曜日に研修で 1 日行ってたんだナ…」

「ハイ」

「んじゃぁ、ちゃんと 代休 取ってネ」

「ハイ」



というワケで 24 日を代休にすれば 23 日~ 26 日まで 4 連休になるんで、 24 日を代休申請、受理されて。

んでウチ帰って、これこれこーゆーワケで 24 日は休みにしましたんで家族でどっかに行こうかなどと思い…



オレの発言=水色

女房の発言=ピンク



「 4 日あれば香港とかも行けるよネ。台湾でもいいけどナァ… なんかウマいモノ喰って、のんびりしたいネ…
香港のさー ペップン・チリとかまだあんのかなぁ…? ねぇ、ドコがいい?」


「あのネ…」

「ハイ」

「給料日直前でしょ」

「ハイ」

「給料日前は、一番おカネがない時なのネ」

「ハイ」

「そーゆー時に、家族で香港とか台湾なんかに行けると思ってるワケ?」

「あ…」

「しかもですネ」

「ハイ」

「あなたは代休でお休みでも、子供たちは学校なのヨ」

「あ…」

「何で代休取る時に、ひとことワタシに相談してくれないの…?」

「ハ、ハイ…」



というワケで、珍しく前向きに 「家族でどっかに行こう」 と思って取った代休ですが、あまり意味がなかったようです(笑)



何となく 6 時ごろに目が覚めてしまった(習慣)

も 1 回寝ようとしたが、妙に目が覚めてしまい(悲)、ごそごそ起きだしコーヒー呑みつつ新聞を読んでいたら女房とか子供たちが起きだしてきまして。



「あー パパ おはよう…」

「おはよう」

「あ、そうか… あなたがいるのよネ… 朝ご飯はナニにしますか…」



そんなめんどクサそうに言わなくても…



(笑)



ウチは毎月 25 日が給料日ですが、 25 日は土曜日で休みなんで今月は 24 日が支給日であり。

給料日には女房が銀行行ったり、あっちに振り込み、こっちに払い込みとかで忙しいんで、子供たちが学校に行ってる間、オレもつきあうコトにしました。



んで、ユニクロでチノパンでも買いますかネ… と。

んで、ボタンダウンも 2 ~ 3 枚…

とかって、すっかり 「ユニクロ御用達」 になってますが(笑)



ユニクロでズボンでも買いたいんですが…」

「はいはい… んじゃぁお昼はオゴってくださいネ」



なんでユニクロでズボン買ったらオレが昼メシをオゴんなきゃいけないのか、そこらが納得いかないワケだが、まぁここで機嫌を損ねても後がコワいので、おとなしく言うコトを聞くコトにした。



今、女房は朝メシの洗い物を終え、洗濯物を干し、外出に備えて顔を造っておる。

6 時から起きてるオレはコレといってするコトもなく、ブログのトップ写真を替えてみたり(笑)、こうして雑文などを書いているワケですが、まぁどうせ夕飯の買い物とかにもつきあわされるんだろうナ…



今日はナニ呑もうかな…

あ、そうだ…

もうホッピーがないし、ホッピー買って焼酎買って…

この前、親父からもらった 「泡盛」 は あっ! という間に呑んじまったからメインの酒がないよナァ…

久々に日本酒?

いや、紹興酒もいいかも知れない…

ジンもロックで飲んだらウマかったよナァ…



むむ…



と、まだ午前中なのに早くも今晩の酒のコトを考えてるオレ。



あ、女房の顔が 「デキた」 らしい…



では、行ってきます。