ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

ワンクリックショッピング

というワケで、定時になるが早いかタイムカードをブチ押し、聖地・秋葉原へ 「Wii」 と 「GCバイオハザード」 を求めて横っ飛びで行ったワケなんですが。



当然にして



Wii 完売しました。次回入荷未定。予約も承っておりません」



状態。



まぁそらそーだ。

オレも一発で買えるとは思ってなかったし。



それにしてもドコ行っても 「PS3」 はたくさんあるんですよネ。

発売当初は PS3 の方が品薄を危ぶまれてたと思うんですが、一体どーなってんすかネ。



Wii はもうちょい待つコトにして、肝心の 「GCバイオハザード」 を探す。

大手量販店を数軒まわり聞いてみたが、どこも GC のソフトは売れ残っている数本が端っこに追いやられているダケで、バイオハザードはありません。

で、中古ソフト屋をまわってみた。



しかしそこでも PS2 のソフトが圧倒的で、 GC はまったくと言っていいほどないっす  orz



「あのぉ~  GC のソフトは店頭にあるダケですかネ…」

「いえ。奥に若干在庫がありますので、欲しいソフトを教えてもらえればお探ししますヨ」

バイオハザードなんですけど…」

バイオハザードかぁ…」



「すいません、バイオ 0 ならあるんですが…」

「あ、そーすか… どもども… (泣)」



一応、知ってる限りの中古ソフト屋をまわってみたんですが、どこにもなかったす。



GC のバイオは昔はたくさんあったんですけどネェ、最近は見ないネェ…」

と、ある中古屋のオヤジ。



「それは、あまりに 名作 だから、誰も手放さないってコトなんすかネ?」

「いや、売りたくとも高く売れないからでしょ(笑)」

「ソーデスカ(泣)」



と、突発的に思いついた 「WiiGCバイオハザード計画」 も、もろくも崩れ去り、せめてゲームキューブ本体だけでも買って帰ろうか(←実際、 GC の本体は 9,000 円ぐらいで売ってました)、とも思ったが、



それは何の意味もない



コトに気づき、オレはすごすごと東京メトロ日比谷線秋葉原駅に向かった。



帰宅後、フロ入って酒呑んで酔っぱらった。

ふと Amazon で探すコトを思いつき、検索してみる。

さすがに今さら GCバイオハザードはなかったようだが、マーケットプレイスという中古品市場なのかな… よくわからんのですが、こっちにはありました。



最安値で 2,980 円。

しかしコレはかなりキズとかついてるらしい。

最高値は 3,980 円。

わずかなキズがケースにあるものの美品にて、何かメモリカードもオマケにくれるらしい。

で、この店で買ったユーザからの評価も非常に高いので、一応信頼できそうである。



次の瞬間。



オレは 「ワン・クリック・ショッピング」 をクリックしていた(爆)



この 「ワン・クリック・ショッピング」

普通は何回も購入の意思確認をされるのがネット通販の常であるが、 Amazon に事前に登録すれば文字通り 「ワン・クリック」 で、ショッピングカートにすら入らず、いきなり決済されてしまう



便利かつ恐ろしい



仕組みである。



あ、押しちゃったヨ…

ワンクリックショッピング…



(爆)





が、酔って気がでかくなってるオレはそのまま満足して布団に入る。



「これでソフトは OK っと! 明日はヤマダ電機様に行って Wii 買ってこようっと!」



などと 自己中心的/無根拠楽観主義/底なしお気楽症 をいかんなく発揮して熟睡した。



翌朝

つまり今(笑)



おそるおそる Amazon にアクセスし、昨日の注文を確認してみると…

ステイタスは



発送済み



(爆)



で、これから家族でヤマダ電機様に向かうのである。

どうせ Wii は買えまい…

しかしゲームキューブ本体を 8,000 円という最安値で売っているヤマダ電機様…



どーすんの!

どーすんのヨ! オレ!?



つづく…