ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

らぁめんほりうち

所用で新宿へ。

新宿なんて久しぶり。



時間をワザと昼飯時にし、さっさと用を済ませてメシ喰うコトにした(笑)

んで、何喰うか迷った。



というのも、以前、会社は西新宿にあったんで、けっこうこの辺はなじみのメシ屋が多いんだよネ。



「何喰おうかなっ! っと! ♪」



朝からメシのコトで頭がいっぱい ヾ(^^;



「ショウガ焼きとハンバーグがコラボしてる、っつうビッグな定食もあったよナァ~」

「これでもか! っつうデッカいメンチと山盛りナポリタンの通称 早死定食 もあったっすヨ!」

「いやいや。next新高揚 のラーメンもいいじゃん」

「でもさー nextかめや の天玉そばっつうチョイスもあるゼ!」

nextイレブンイマサ のカレーは捨てがたいのでは?」



収拾がつきません(笑)



んで、待ちに待った昼飯時。



今までの葛藤がウソのように、オレの足は小田急ハルクへの裏へと直行した。

そう。

殺人的巨大チャーシューでおなじみの 「満来」 に行くのである ヾ(^^; 決マッテンジャン



ちょっとぐぐれば、いくらでも出てくる超有名ラーメン店。

賛否両論のようで、某グルメマンガの原作者からはボロクソらしいが、まぁそれでも自分がウマいと思えばそれでいいのダ。



「いやぁ~ 久しぶりだなぁ… んじゃぁまた チャーシューざるラーメンの大盛り と行きますかネ!」



期待に胸が打ち震える(笑)



すでに昼飯時だったので、かなりの行列を覚悟していたのだが、あるはずの行列がない…



( ・ω・)



満来があったはずの場所は工事中であった。



( ;・ω・) ヤッテナイノ…?



新装オープンとかで、今は休業中なんですかネェ…(泣)

なんだヨォ~

せっかく楽しみに来たのにヨォ…(涙)



が、しかし。

同じ通りの、もうちょっと駅側に見慣れた行列が…

さっそく行ってきた。



そこは 「らぁめんほりうち」 という店だった。

しかし店外に漂う馥郁たるチャーシューの芳香はまさしく満来のそれである。

ふと、店に張られたチラシに目がいった。



なんでもそのチラシによると、満来のオーナーは高齢を理由に店を閉じたらしい。

しかしそこで長いコト働いていたほりうちさんという方が、その味を引き継ぎ、装いも新たに 「らぁめんほりうち」 として再出発する、と。



おお!

そーゆーコトだったのか!



(泣)



すでに行列ができていたが、でもそんなのカンケーネェ! (笑)



チャーシューを切っている一番の年長の方がほりうちさんなんだろうか…

それとも大量の麺を手際よくさばいてくれるお兄ちゃんがそうかな…



このお二人は満来のコロからの古い店員さんです。



券売機で 「チャーシューざるらぁめん大盛り」 購入。

10 分ほど待ってカウンター席に着く。



「お待ちどうさまでしたー!」



おお!



ホントは写真撮りたかったんだが、あまりにウマそうなんでパクついてしまった ヾ(^^;

画像は 「満来」 とか 「らぁめんほりうち」 でぐぐれば、それこそ山のように出てきますので、そっちを見てください(笑)



ごちそうさまでした。



たぶん、普通のラーメン屋の 3 玉分ぐらいはあろうかという手打ち平麺と、山盛りになった柔らかジューシーなチャーシュー様。

そしてちょい濃いめでつけ麺にぴったりのつけだれ。



(至福)



一度、華吉を連れていきたいと思ってんだけどナァ~

来月の忘年会は来られるのかネ…?



できるだけ新宿に用を作り、週に一度は行きたいと願う昼下がりのオレであった。

でもコレ喰った日の午後は仕事にならないヨ(笑)