ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

夏直前

いやいやいや…

まだ梅雨も明けてない! っつうに、関東では死にそうな暑さが続いちょります。



今朝読んだ nextちくあにいのブログ には、昔の暑さと今の暑さと違うようだ、との一節があった。

まったくその通りかと。



オレが子供のコロの夏は、本当に直球ど真ん中の暑さであったと思うのだが、今の暑さは上記のちくあにいの弁を借りれば

「何となく陰湿で内角低めの暑さ、なんだよなぁ。」

無条件で同意である。



やはり 「温室効果」 に代表される 「環境破壊」 がモノを言っているのだろう。

洞爺湖サミットでも、何だか 「仲良しグループの北海道 2 泊 3 日おしゃべり大会」 みたいな感じだったし(笑)



会社ではほとんどが内勤なので、外に出るコトもあまりない。

クールビズ」 なんてコトバもなかった時代。

オレは営業だったので、それこそ真夏でもスーツ着てネクタイしめて。



「こ、こんにちはぁ~…」 みたいに汗をダラダラ流したデブが入っていこうもんなら、 「うわぁ… 何だか暑っ苦しいのが来ちゃったなぁ…」 などと思われ(笑)、まとまる話もまとまらん。

なので、ちょっと早めに着くようにして、コンビニなんかで汗が引くのを待ってから、お客さんのところに行ったモンである。



そんな思い出も昔の話となり、会社に行ったらまったく外出しない日もあるので、ほとんど汗をかかない。

しかし休みに家にいるとなると、話は変わる。



何せウチの家族は揃いも揃って冷房に弱いので、よっぽど暑くなければエアコンをつけない。

扇風機がクルクルまわってるダケ(暑)



タ、タマラン…(泣)



しかもウチは外の通りに面しているので、網戸 1 枚だけにしようモンなら、外からまる見えである。

なのでレースのカーテンを引いたりしているのだが、んもーこれじゃ風も入ってこないじゃん(苦)



なので、すだれを買ってきた(笑)

これなら外からも見えないし、日差しも遮られる。

んで、すだれ自体に打ち水でもすれば(笑)、けっこう涼しくなるんじゃないだろうか。



さっそく買いに行ってくっつけてみた。







貧乏くさい



(笑)



しかも長さが揃ってないじゃん

んで傾いてるし







(笑泣)



「天然素材なので長さに差があります」 とかって但し書きがしてあったが、まぁこのまま吊しておけば自然に長さが揃ってくるのかな…



まぁいいケド…



ついでに 2 階の窓にもやってみた。







こっちの窓は西側に向いてるんで、夕方にもなれば西日がものスゴい(暑)

しかし外から見たらやっぱり



貧乏くさい



(笑泣)



オレたちが寝る部屋の窓にもつけてみたが…







何だかすだれというよりは



土左衛門をくるんだむしろを干している



みたい(爆)



あぁ…

早くエアコンの効いた会社に行きたいなぁ…(爆)