ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

平和な一日

関東もいよいよ梅雨入り…

したとは思えない、今日の天気(笑)



しかし今日は午前中はいろいろと家の用事があり、結局出かけられたのは午後になってからだった。

「まぁいいヤ。軽くひとまわりしてこよう…」



最近は江戸川 CR 右岸を東京方向に走り始めることが多かったので、今日は反対の関宿城方面に行くコトにした。

関宿着いてからは、そん時の気分でどっち行くか決めよう(笑)



到着(笑)



今日もロードバイクがたくさんいたが、クロスバイクはオレひとり(笑寂)

その中で、止まっていた一台のロードバイクにふと目がいく。



キャノンデール



「かっちょいいナァ…」



もし、もし…

オレがロードバイクに乗るとしたら、キャノンデールビアンキがいいなぁ… とかって思ってるんで、ついしげしげと見てしまった。





Cannondale/CAAD9-6





Bianchi/Via NIRONE7 ALU Hydro SORA



そこへ持ち主さん登場。



女の子だった



( ・ω・)



モノ欲しそうな中年のおっさんにじろじろ眺められ、気味が悪かったのか(笑)、その子はトコトコとキャノンデールを引いてあっちの方へ。



「いいなぁ… キャノンデールかぁ… ウェアもかっちょいいじゃん」



などと思いつつ、いつものデカビタ C を買ってベンチに座る。

すると、隣のベンチにキャノンデール子ちゃんが、ちょこんと座った。



( ;・ω・)



ついつい横目で見てしまう(笑)

あ、しかもけっこうカワいいじゃん… ヾ(^^;結局ソッチカイ



よっぽど 「キャノンデールかっちょいいですネ」 とかって話しかけようかと思ったが、イザとなると勇気が出なくなってしまうシャイなオレ(死語・爆)

そんなオレのフォースを感じたのか、キャノンデール子ちゃんはボトルの水をこくこく飲んだところで、さっそうとキャノンデールにまたがり、走り去っていった。



追いかけるべきだったか…?



(爆)



ため息まじりに関宿城を後にするオレ(笑)



このまま帰るのも中途半端なので、いつもの利根運河まで足を伸ばし、途中のコンビニでサンドイッチ買って運河の景色のいいところでパクつく。

まわりは東京理科大生と思われる若い連中がたくさん。

バーベキューとかやっておる。



平和ですなぁ



そんな平和な一日の平和な記録。

走行時間:  2:50'37

走行距離:  64.93km

平均速度:  22.8km/h

最高速度:  44.8km/h



平和すぎて、全然モノ足らん(笑)

明日はくもりの予報だが、雨は降らないようだ。

明日も出かけよっと♪



キャノンデール子ちゃんに会えますように… ヾ(^^;ストーカー



(自爆)