ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

ライト 2 種

この前、ちょっと用事があって上野に行った。

ささっと用事を済まし、天気も良かったので、ウロつくことにした。



上野を歩くなんて久しぶり。

上野駅は毎日通勤で通過するのだが、途中下車なんてしないもんネ。



上野の山。

西郷さんの銅像

数年前に子供たちを連れて、科学博物館に来て以来かな…



あ、そう言えば…

next「聖地チベット ポタラ宮と天空の至宝」 というのをやってたナ…

どこでやってんだっけ…

上野の森美術館だったかナ…



あった(笑)



チベット仏教は、一般には 「ラマ教」 と言われており、何だかいかにもヒマラヤ山中の秘密宗教のようだが、日本と同じ大乗仏教なんである。

ともすれば、その異形な仏像やパラノイア的に精緻に描かれた曼荼羅などから、同じ大乗教とは思えないワケだが、でも系統は同じなんだよネ。



適当にぶらぶらと見てまわったが、北京にいた時によく通っていた next「雍和宮(ようわきゅう)」 を思い出した。

実に単純(笑)



その後、しばらく上野の山を歩き、これまたブラブラと秋葉原まで歩いてみようと思った。

無線をやってて、秋葉原に毎週通っていた時は、よくこうやってアキバと広小路の間を往復したモノである。

その時とは町並みもずいぶん変わっちゃったけどネ。



あ、ワイズがあるじゃん。

ちょっと寄ってみよう…



で、こんなモノを買った。





クロップスのワイヤーロック。

ノグの 1LED ライト。

そしてトピークのエイリアンライトである。

モロにフラッシュが映り込んでしまったが、気にしないでください(笑)



この前、ちょっと時間と脚力(笑)を見誤り、かなり暗くなってから帰宅したことがあった。

もう無灯火で検挙すれすれの暗さ(笑)

別に自転車通勤してるワケじゃなし、昼間しか乗らないので、ビアンキちゃんにはライトをつけてなかったのである。

もちろん街乗り用に使ってる R3 にはキャットアイの点滅式強烈ライトをつけてるけどネ。



で、まぁ無灯火では確かにアブないし、これからどんどん日も短くなるので、安いヤツでもライトを買おうと思っていたのである。

ノグのライトはお店でたまたま見つけたのだが、パッと見はライトとは思えなかった(笑)

エイリアンライトは前から欲しかったのである(笑)



で、さっそくつけてみた。





前はこんな感じ。

何というか、ちょっと気持ち悪い(笑)

でも、この位置だと上ハンが握れないよネ。

オレはへたれだから、上ハン握れないとちょっと辛いよナァ…

洞窟探検みたいにヘルメットにつけたろか(笑)





点灯するとこんな感じ。

もちろんこんな小ささなので、路面を照らすというよりは、対向車に自分の存在を知らせるためのもの。

とりあえずこれでいいヤ。





エイリアンライトはもちろんココですナ(笑)

画像ではわからないケド、よぉ~っく見ると、小さなクチがついてるんだよネ(笑)





点けるとこんなんです。

笑える(笑)



で、オレのことだから、実際に使おうとすると電池が切れてたりするんだろうナ…(笑)

予備の電池もサドルバッグに入れておこう…