ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

with Hozyさん

さて、今日は Hozy さんと一緒に走ることになった。

Hozy さんは、かの 矢印江戸紫プロジェクト のドラマー。

同じく江戸紫プロジェクトのボーカルである 矢印 WADA の親分 からは 「うちの Hozy も相当自転車に入れ込んでるゼ」 とは聞いていた。

下北沢で演った紫のライブの時、初めてお会いし、焼き鳥屋でちょこっと呑んで話をしたのだが、図らずもウチの近所に引っ越してこられ(笑)、そして一緒に走ろう! というコトになったのである。



16 号のローソンで待ち合わせ。

約束の時間に Hozy さん登場。

「どうもぉ~」

「こんちはぁ~」



例によって Hozy さんの TREK を視姦(笑)

ダウンチューブが剛毅ですナァ…

ごっつい剛性ありそう。

足まわりはボントレガーで固め、コンポはヅラ。

いいなぁ… ( ´・ω・`)



さっそく江戸川 CR にあがって、まずは関宿城を目指す。

が、北風が強い。

ふらふらと走っていたら、業を煮やした Hozy さんに すか… と抜かれ、そのまま関宿城まで引っ張られた(笑)

Hozy さんは江戸川は初めてなんだから、オレが引っ張らないといけないのに(笑)



しっかし Hozy さん。

めちゃくちゃ速いです。

もうめちゃくちゃです(笑)



この風の中を重いギアでぐいぐいとトルクを利かせて走って行き、正直、オレはすでにオーバーペース。

16 号から CR に入って宝珠花橋のあたりで早くもチギられた。

slowbike の面々なら 「え、そんなトコでもうチギられちゃったの…?」 と嘲笑されるぐらいの距離だけど、んもうホントにダメだった。



これはエラいコトになった



( ´;ω;`)





江戸川の聖地・関宿城にて。

この日の画像はこれ一枚。

いかにキッツい日だったかが、おわかりいただけるだろうというもの(笑)



Hozy さんはもともと神奈川の方であり、地元では山という山、峠という峠を走破。

それが、いきなりこんな真っ平らな土地に来ちゃって(笑)、さぞつまんないコトだろう。

なので、関宿城程度で許してくれるハズもなく、次なる目的地・渡良瀬遊水地へ。

関宿城から渡良瀬遊水地まで、わずか 20km ちょいだけど、これはキッツくなるだろうナァ…(泣)



で、やっぱりキツかった(辛)



んもうヘロヘロです。

Edge500 に設定した心拍計はピーピーピーピー鳴りっ放し(笑)

関宿から遊水地まで完全に離された。

まったくついていけません。

こんなん初めて。

で、この時点ですでに



脚、完売



も、もうカンベンしてください(泣)

帰らせてくでヨォ~…

が、許してくれるハズもなく、次なる目的地・太平山へ(笑)





途中のコンビニで補給っつうか、昼メシっつうか。

サンドイッチ、フライドチキン、缶コーヒー。

ホントはもっと喰いたかったケド、んもうちょっと食欲もなかった。

それほどツラかったのだが…

「いやいやいや、こんだけ喰えれば十分でしょ」 とも言われるコトだろう(笑)



太平山着。

もう一緒に走ってる意味がないほど、ここに来るまで引き離されているので(笑)、太平山でも勝手に走ってもらう(笑)



正直に言います。

初めて太平山に来て以来。

オレ、太平山で脚つきました。



もう何回も来て、遅いケド脚つくコトなく登り切っているのにダメ。

だって渡良瀬遊水地までで脚なくなってるんだから、登れるワケないよネ(笑)



そして初日だというのに、すっかり存在を忘れられてる Edge500(笑)

いや、ピーピーピーピー鳴って 「最大心拍超えてまっせぇー!」 と警告してくれるのだが(笑)、もうそんなん気にしてたら Hozy さんに、ますます離されるコトは必至なので、気にせずっつうかそんなん目に入らないほど必死で走った(辛_辛)



オレもうこの時点で完全アウト。

ここから家まで長いナァ…

60km あるんだよネ(笑)

もうメンタルハンガーノックですワ(笑)

溜息というか、脚が続いてくれるか、めっちゃ心配。



さすがに Hozy さんもそれを察してくれ、帰りはペースをぐっと落とし、ふたりでしゃべりながら帰る。

これは相当助かった。

行きみたいに完全にチギられたら、オレもうホントに脚と心が売り切れちゃうところだったし。



やっと関宿まで帰ってきた。

寒かったが、デカビタ C をゴクゴク呑んでお手軽エネルギーチャージ(笑)



またふたりでしゃべりながら集合地点のローソンまで帰着。

ここで 「お疲れさまっしたぁ」 となるところだが…



「んじゃぁ 6 時半にまたここで」



そう。

こんだけエラい目に遭ってるのに、これから Hozy さんと呑むのである(笑)

オ、オレ大丈夫かな…(爆)



ヘロヘロんなって家帰ってシャワー浴びて、ゲロゲロんなって今度は R3 に打ちまたがり、ローソンへ。

オレは R3 だが、 Hozy さんは R1

ここでも差ぁつけられている(笑)





テーブルの奥にピッチャーが見えるが、このピッチャーひとつがひとり分なのである(笑)

だって、泡が注ぎにくいし、ふたりともピッチが早いのでめんどくさい。





ツマミはほとんど減ってないのに、もう何個めのピッチャーかわからん(笑)

画面もだんだん歪んできました(爆)



Hozy さんとはトシも同じだし、紫のトリビュートバンドを演ってるだけあって、音楽的嗜好もびったし(笑)

次々と誰も知らないようなバンドが出てきて、んもうビールがすすむすすむ(笑)



デロンデロンに酔っ払いました(笑)

んで、〆はラーメンっつうコトで、昼間消費したカロリーをお釣りつけて取り戻すゼ作戦敢行。

orz



しかしラーメン屋はすでに閉店(笑)

仕方ないので、隣にあるファミレスへ。



日曜日の夜中に、ベロベロに酔っ払ったおっさんふたりが、ファミレスかヨ(笑)

店員、露骨に迷惑そう(爆)





結局、サラダ(爆)

でも、ビールは忘れてなく、ぜんぜん〆になってない、と。



それから記憶がだんだん怪しくなってきまつ(笑)

何だかコンビニでチューハイとか買って駐車場でクダ巻いていたような気もするし、 Hozy さんを送るつもりがいつの間にか金野井大橋の上でひとりで立ってたとか(笑)



長い一日だった(笑)



そんな日の記録。

走行時間:  6:41'22

走行距離:  119.7km

平均速度:  24.0km/h

最高速度:  45.1km/h



Hozy さん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

またよろしくお願いします♪

オレ、この日が今までで一番疲れたかも知れないケド(笑)



というワケで、いつも以上に濃い内容になってしまったので、 Edge500 の感想はまた今度とさせていただきます(笑)