ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

ハンドル・ステム交換(EscapeR3)

ちょっと臨時収入が ガッポガッポ! ではなく(笑) チビリチビリ… あったので、いつの間にか使ってしまった、なんてコトにならないウチに、具現化してみた(笑)

ナニをやったかというと、タイトルにもある通り、 R3 のハンドルをステムを交換。

某サイトで、こうやって交換した R3 の画像を見て以来、一目ボレ。

絶対にやってやろうと思ってまつた。





交換前はこんな感じ。

左から急須みたいなベル(笑)、ノグのサイコン、猫のライト。

正面から見たステムって、何だかのっぺらぼうみたい(笑)





そして、コレ。

この 海苔みたいなヤツ 何だかわかります…?



ここには猫目のサイコンを付けてたんだよネ。

サイコンのブラケットのクッション材を両面テープで貼るんだが、位置を変えようとブラケットをはずしたら、クッション材がこんな感じで変質していた…(泣)

( ´;ω;`) ンモウ…

まぁいいヤ… ハンドル替えるから…





とりあえずハンドルまわりのモノを全部ハズす。







エンドバーのキャップをハズして、エンドバーを引き抜きます。









グリップ、シフター、ブレーキを抜く。

いつものようにピンボケで、すんません <(_ _;>





そして何にもなくなった(笑)





ハンドルすらもなくなった(爆)





次にヘッドキャップを抜いて、ステムを抜きまつ。





今回買ったステムはこれ。

リッチーの COMP ステム 100mm





とりあえず仮止め。

コラムスペーサーも黒にすべきでしたかネ(笑)





ハンドルはコレっす。

同じくリッチーの PRO

本当はステムと合わせて COMP にしたかったのだが、販売終了でドコにもなかった ( ´・ω・`)





おおっ!

このステムのエンブレムが、パッと見 ロールスロイスみたいに見えるよネ(笑)

あとはステムとハンドルのポジションをきっちりと合わせて、ブレーキ・シフター・グリップを元通りに。

位置を合わせてアーレンキーで固定していく。





完成!

おおっ!

自分で言うのも何だが…



かっちょいい…(嬉泣)





アップにしてみた(笑)





こっちからもアップにしてみた(爆)





エンドバーなしでは、キャップが小さくて合わなかったので、たくさんある(笑)SILVA のキャップをハメてみた。





ビアンキからおさがりの閃 305 とサイコンを装着。

本当はライトはロードバイクのように下向きにしたかったのだが、さすがにこれだけケーブル類があるとムリですナ。



で、ふと思いついた。

ハンドルの径が変わったワケだから、ニコベルが付けられないかな…?





付いた(笑)

slowbike メンバーの証・ニコニコ自転車ベル。

やっと付けられました(寿)





それに伴い、サイコンをステムに移動。





こんなんなりまつた(福)



ついでにもうちょっとやります。

ペダルを替えよう。





以前はこれ。

トゥストラップが付いていたのだが、街乗り用なのでストラップをハズしていた。

これもついでに替えちゃいましょう。





できまつた(笑)

フレームに合わせて、 BAZOOKA の赤にしてみた。

固くてハズすのに苦労したが、まっすぐに付ける方がムズかしかった。

適当に入れたら波打っちゃうような感じになっちゃったし(笑)



ちょっと近所を試走してみたが、さすがにこんだけ踏みしろが大きいと、めっちゃ楽ですナ。

健康サンダル履いて漕いでも、全然違和感ないし(笑)






ノグの 1LED ライトはフロントフォークにくっつけてます。





閃 305 と LED ライト、スイッチオン!(笑)





前に付けていたトピークのサドルバッグは、さすがにボロボロになってしまったので、またもやビアンキからお下がりのシェア・ザ・ロードのサドルバッグを。

ライトはおなじみブラックバーンの MARS4.0(笑)





殺人光線照射(煌)





ちなみにシェア・ザ・ロードのサドルバッグは、こんな感じで全面発光するので、夜の街乗りも安心♪





もしかして最強コンビかも(笑)





ここでも、何か光ってます(笑)





というワケで、 EscapeR3 のハンドル・ステム・ペダル交換完了♪

ビアンキも R3 も大好きです。

オレ、幸せ(笑)