ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

変な軌跡

この週末は梅雨の合間の晴れになるらしい。

いくらサボり魔のオレでも、そうと聞いちゃぁ行かないワケにはいかないゼ! って、変な日本語(笑)



この前、筑波山に行った時。

距離的には 130 キロぐらいだし 「登った」 と言っても超絶遅いので、特に負荷になるようなコトもないと思うのだが、やたらと疲れてしまった。



実はちょっと考えている企画もあり、それはオレにとってはけっこう辛い内容になりそうなのだが、 130 キロ程度でふぅふぅ言ってるようでは、成功は覚束ない。

なので筑波よりはもうちょっと長いコースに行ってみようかと。

そんなワケで足利方面に行ってきます♪





しょっぱなからガーミンが固まって動きません(笑)

この前、何やらアップデートがあって、 PC 経由で流し込んだのだが、それっきりガーミン本体のスイッチは入れてなかった。

それから初めての起動で、ガーミン本体でもアップデートが始まり、プログレスバーが右端一杯まで伸び、このロゴが出たところでウンともスンとも言わない(笑)



まぁ裏ではアップデート作業をしているワケなので、この時にムリに電源切ったりリセットしてはいけない。

アップデートが途中で止まり、最悪、サイコンが壊れてしまう。

わかってはいるのだが。



「早くしろヨ!」



とかって、電源入れ直してリセットしたった。

orz  バカ過ギルヨネ、ママン…



とにかくガーミンは動き出したのだが、帰ってきてから PC につないだら、いきなり PC がブルースクリーン(爆)

「異常なハードウェアを検知したから、至急この PC の Administrator に連絡しろ!」 とかって、この PC の Admin はオレだ、っつうの(笑)



無理やり電源落として再起動したらもとに戻った(笑)

PC って丈夫だネ(^^)b

って、こんなコトしてたら、いつかきっと壊れるだろうナ…



って、それはいいとして(笑)

サイコンも動き出したので、さっさと行こう。



まずは江戸川に上がって、北上。

関宿城まで 15 キロあるが、お城まで 30 分という目標はあるものの、なかなかいけないネ。

この日も 35 分ぐらいかかったし。



関宿を過ぎて利根川を渡り、渡良瀬川にインしたところで、めっちゃおじいちゃんのロードバイクに スカッ! と抜かれた(笑)

ふくらはぎとか上半身がハンパでなかったので、相当乗り込まれてる方なんだろう。

こういう人にくっついていっても自爆するだけなので、そのまま後ろ姿を見送った(笑)



藤岡スポセン到着。



しばらく来ないうちに、こんなモノができていた。





さっそく使ってみた(笑)







中に入るとこんな展示が。

近いうちに、 BLITZEN がらみのイベントがあるらしいが、こういうのにはまったく興味がない(笑)



ここからまたしばらく走り、まずは最初の目的地である長坂林道到着。



ここに来るといつも思うのだが、やっぱり 「さぁ! スタート!」 という地点がほしいのだが、どこにするのが一番いいのかな…

ここまでで、すでに 2 ~ 3 %のだらだら坂がけっこう長く続いてるんだよネ。

でもまぁやっぱりこの小さい橋だろうナ…





そんなワケで長坂林道(琴平山)完了。





道なりに下ると葛生の街に出る。





ここからさらに走ると、第二の目的地・唐沢山到着。

唐沢山のスタートは、やっぱりこの田沼高校正門で決まり。





到着。

距離は非常に短いのだが、時折激坂が顔を出し(最大 18 %)、けっこう楽しめます♪

唐沢山を下り、最後の目的地・大平山までの間は、何とも小まめに上り下りがあり(笑)、ここでギアの選択を間違えると、確実に脚がなくなる(笑)





途中に見える岩舟山

何とか戦隊カンとかレンジャー的な特撮モノは、たいていここでロケを行っているらしい。

採石場なんだよネ。





大平山到着。

ちょっと休憩。





到着。

全体的に非常にユルいのだが、通称 「心砕け坂(命名・オレ・爆)」 を過ぎてから謙信平までの短い距離がキビしい。

サイコンでは 20 %を示しているが、ここもちょっと前輪が浮きます(笑)

アイスがことのほかウマかった(福)



さて。

この時点で 13 時前ぐらいだったかな。

さっさと降りてメシ喰おう。

ここからの帰りは、いつも渡良瀬~利根川~江戸川となるのだが、向かい風が強くなってきたし、変化のない川沿いの CR は気分的に参ってしまうので、ちょっと遠回りになるが一般道で帰るコトにした。





何となく川越の小江戸っぽい?

場所は忘れた(爆)



このルートで帰るなら、昼メシは 矢印 kuni さん に教えていただいた、ラーメンしずかでチャンポンを食したいところである。

この前は道がわかんなくて通り過ぎちゃったし(笑)



でもなぁ…

給料日前なんだよナァ…

絶好調にカネがないんです(貧)





!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i

せめて BIG にした(哀)



考えてみれば、ラーメン屋に行かないならこのコースで帰ってもあんまり意味がないのだが(笑)、まぁいいヤ。





ドリンク補給。

ボトルに詰めて、残った水を一気呑み。

やっちゃいかん、これやったら後がツラくなる、とわかってはいるのだが、暑かったので冷たい水が流れ込む快感に耐えきれず、残った 500cc ぐらいを一気に呑ってしまった(爆)



そんなワケで帰着。

やっぱり結構疲れたナ…

だけど走り切れたからまぁヨシとしよう。



走行時間:  7:25'00

走行距離:  166.11km

平均速度:  22.4km/h

最高速度:  50.9km/h



高度上昇値:  962m  山三つも登ったのに… どんだけ低い山なんだ YO !(笑)

消費カロリー:  5,776kcal  いや、死んじゃうってば(笑)





この記事のタイトル 「変な軌跡」 とは、↑のこと(笑)

変な形(笑)





まっさきに思いついたのが、この絵(笑)

何だか似てませんか?(笑)



さて、ブログも書いたし、汚れてしまったリドレーさんをキレいにしよう。

それにしても梅雨とは思えない、いい天気だナァ



昨日、鉄下駄履いて筑波に行った 矢印こうじさん は、回復走と称しつつ、ナンパしに江戸川に出るらしいので、オレも回復走兼ねて、網張ってようかな…(笑)