ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

自転車 de 初詣

元旦、二日と呑みっぱなしの喰いっぱなし(笑)

ところどころ気絶しているので、変な時間に目が覚めたりして、よく言われる連休中の曜日が分からないという、そんなどころか時間感覚が変になっちょります(笑)



そんなんじゃいかん!

(`・ω・´)



などとは決して思わないところがオレ(笑)



しかし今日は行く。

もともと今日は行こうと思ってたし。



とりあえず 6 時に起きてみたが、すんごい風(笑)

天気予報見てみたら、一日中北西の風で、最大風速 9m とか 10m とか(爆)

しかもめっちゃ寒い(氷)



ややや、やっぱり今日もやめようかな…

(  ´・ω・`)



と、弱気になったところで、それを完全に読み切っていた女房のひとこと。

「パパ、今日は行くんでしょ」



ハイハイ… ヾ(^^;嫌ナノカヨ



イヤイヤ用意して(笑)、朝メシ喰ったら出発。

すんごい寒い(凍)

オマケに北風が強烈(鬼)



そんな中、ドコに行くかと言えば茂林寺聖天宮

相変わらずのド平坦だが、古刹茂林寺と日本唯一の道教寺院聖天宮にお詣りして、家族の健康と子供たちの受験突破をお願いしてこよう。

茂林寺までは北西の風を真っ正面に受けるケド(笑)、そこから先はほぼ順風。



と思ったケド、茂林寺までで死にました(笑)

ディープホイール履いてきたコトを烈しく後悔。

超重量級のオレでも吹き飛ばされちゃうぐらいで、道幅の狭い陸橋とかめっちゃ怖かった(笑)





やっとの思いでたどり着いた渡良瀬遊水池。

ここから引き返せば、激烈追い風で帰宅できるワケで、んもういろんなコトが頭を駆け巡ったが、スゴスゴと先に進む ヾ(^^;ダカラ嫌ナノカヨ





や、やっと茂林寺に着きまつた(疲)

山門ののれん(なのかな?・笑)も風に揺れてます(笑)





名刹茂林寺

今年も家族が元気で過ごせますように…

子供たちがそれぞれ第一志望の学校に合格できますように…

お父さんは自転車で遊んでるんだが(爆)



死にそうになった向かい風もここまで。

後は神風と化した北西風に乗って南下し、聖天宮に一直線。



茂林寺から聖天宮への直行ルートって、実は一回も行ったコトがない。

なので、夕べルートラボでコースを作って、アトラスに仕込んでおいたのだが、間違ってないだろうナ…

何せ酔っ払って作ったルートだからナ…

(核自爆)



とりあえず大丈夫でした(笑)

追い風のあまりの気持ちよさに、どんどん突き進んでしまい(笑)、途中で行き過ぎたコトに気がついて、泣く泣く引き返したところも ちょっとだけ あったが(笑)





いい加減飽きてきたところで(笑)、やっと到着。

前回の基地外騒ぎがウソのように、今日は実に静かでいい感じであった。





こういう写真が撮りたかったんです(笑)

やっと撮れた。



茂林寺でしたお願いを再度、道教の神様にもお願い。

どうかよろしく頼んます(笑)



ここで腰に妙な痛さ発生。

腰痛が持病となってから、はや 20 年あまりがたつが(笑)、さすがにこれだけ経験豊富だと、この痛みがどんなものか、これからどうなるのか、だいたいわかる。



この痛さはちょっとヤバいかも(笑)

こ、ここから家まで、まだ 40km ぐらいあるんだけど、だだだ、大丈夫かナ…(不安)





とりあえずメシだ(爆)

風を避けようと、裏手にまわってしゃがみこんで喰っていたら、強風でシートが パラリ… とまくれあがり、そこはコンビニのゴミ集積場だった(爆)

ゴミの前でメシ喰ってるのかと思ったら、さすがに自分がかわいそうになった(哀)



何とか腰をかばいつつ、大宮駅前の雑踏をくぐり抜け、 20 号線でトラックとバトルを繰り返し、 16 号を越えたところで息絶えた(笑)



本日、最初で最後の補給。

オレは人並み以上に備蓄燃料があるので、これでも補給し過ぎなのだが、思わず肉まんも買ってしまった ヾ(^^;ダメジャン

しかも、肉まんも缶コーヒーも非常に熱くて、持ってられませんでした(火)



そんなワケで、何とか帰宅できた。

すぐフロに入り、腰を温めたが、実にいやぁ~な感じの痛さです。

これはひょっとして、ひょっとするかナァ…

正月早々、整体通いはイヤだナァ(頼)



走行時間:  6:42'38

走行距離:  147.1km

平均速度:  21.92km/h

最高速度:  41.29km/h



高度上昇値:  391m

消費カロリー:  3,744kcal



平均心拍:  144bpm

最高心拍:  177bpm

珍しく今日はガーミンも最初から最後まで動いたようだ(笑)