ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

夏の用意

酷暑お見舞い申し上げます(笑)



そんなワケで、酷暑に備えてボトルを二本体制にしたワケだが、実は致命的な欠陥がある。



こんな感じで二本持っているのだが、よく見ると…





このようにシートチューブ側に挿したボトルが干渉して、ダウンチューブ側のボトルがきっちり入らない。

普段は、別にこれでもいいのだが、困るのはシートチューブ側ボトルを呑もうと抜いた時。





こんな風にダウンチューブ側ボトルが下がってきちゃって…





抜いたシートチューブ側ボトルが入らない、と(爆)





なので、こうやってダウンチューブ側ボトルをちょっと上に持ち上げて、やっとシートチューブ側ボトルが入るワケで、めんどうなコト甚だしい。

こんなコトやってたら、 CR ならまだしも、一般道じゃちょっと危ないし。





原因ははっきりしている。

レザインのボトルケージの台座が高いのである。

デザイン的には非常に気に入っており、ボトルを二本も使わない時は何ら問題はないのだが、こうやって二本使おうとすると、とたんにアウト。



なので、もうちょっと台座が低いケージに替えようと思っていたが、これの前にエリートのケージを使っていた。

それがドコかにあるハズ。

しかし、ドコにも見当たらない(笑)



まぁいいヤ(笑)

安いヤツでいいから、新しいの買っちゃおう。

それなら、この前に配信されたあさひのメールにも、よさそうな保冷ボトルが紹介されていたので、それと併せて注文しちゃえ。



今日は午後から家の用事もあるので、午前中に洗車、ケージ交換をやろう。



ちなみに、ボトルケージのボルトは青の KCNC 製。

見えないおしゃれ(笑)

って、ホントに見えないし(爆)





いつもならミッシングリンクを外してチェーンを切り、スプロケもバラして灯油で洗うのだが、たまにはコレを使ってみようかと思い立った。

ハケを使うのだが、コレを擦りつけて汚れを落とすのではなく、軽く塗っていくだけで、みるみるうちに汚れが落ちる。

しかも、水で洗い流せるので、灯油に比べて、後処理が断然楽なのである。



以下、使用前/使用後。



























(^^)v





ボトルケージも交換。

今度買ったのは、プロファイルデザイン。

結果はどうかと言うと…





v(^^)v





この絶妙過ぎるクリアランス(笑)





一緒に買った保冷ボトルがコレ。

自転車用だそうで、あさひの通販で買った。





さすがに自転車用だけあって、ボトルケージにもぴったり。





後ろのボトルとくっついちゃったが(笑)、まぁこれは許せる範囲でしょう。





直接ボトルケージに入れたのでは、すぐにキズだらけになってしまう。

500ml 入るので、会社にも持っていこうと思っているのだが、そんな普段使いに最適なカバーつき。





ちょっとキツくなるが、カバーを付けても、ちゃんとケージに入ります。





後ろにキャメルバックのボトルも入れられるようになった。

これで何とか酷暑も乗り切れるかナ…





ついでにバーテープも買っちゃった(笑)

今の黒のテープは、まだそんなに使っているワケでもないのだが、どうしても気に入らず、何だか勢いで買ってしまった。





オイルも、いつもは muon なのだが、あまりに汚くなるので、クロスバイク用に使っていた、コレを塗ってみよう。

ハイ、 1,050 円です(笑)





そんなんワケで、洗車して、ケージを替えて、バーテープも白になったところで夏の用意も完了。

さっさとシャワー浴びて、用事を片付けよう。

保冷ボトルの試用はまた明日。