ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

春風に誘われて

と、実にボクらしいタイトルにしてみたの。

<(_ _;> スマン…



やー 久しぶりに、何にもない休日だ。

天気もいいし、リハビリに出かけよう(笑)

って、何だか下の子がクルマで送ってほしそうな顔してたケド、無視したった(笑)



とりあえず関宿城行ってみようかナ…

全然行ってないし。





アレ、ここってマルヤだったよナ…

いつの間に変わったんだろう…

って、全然乗ってないのがバレバレ(笑)



ココには、地元ではけっこう有名なラーメン屋さんがあったのだが、影も形もなくなっていた。

オレも二度ほど行ったコトがあるのだが、まったく好みと合わなかったので、二度と行くコトもないかと思っていたが、いきなりなくなると、やっぱりちょっと寂しいモノがある。





相変わらず、何もなく、ムダに広い、江戸川滑走路。





関宿城着。

この看板、背景を書くとか、もうちょっと何とかならんのか(笑)





天気もよかったせいか、関宿城は自転車乗りでいっぱい。





いつもはココで缶コーヒーを呑むのだが、久しぶりなので、謙虚に純水りんごにしてみた(笑)



まったりしてたら、ピスト軍団に囲まれてしまった(笑)

いかにも! って感じの、年季が入りまくったおっさん連中なんだが、たまたまこの人たちの隣で、オレがまったりしてた、ってのが正解なんだが、クロモリピストが 6 ~ 7 台並んだ隣に、初老のデブがフルカーボンでディープホイールです、という 「いかにもカッコだけです」 感がありありと出てしまったので、そそくさと退散した(笑)





関宿城と埋もれかけのリドレーさん(笑)



関宿城から北上するか、南下するか、ちょっと迷ったのだが、利根運河に行ってみたくなったので、南下コースに決定。

予報だと、このあたりで向かい風になるハズなのだが、相変わらずの順風で、リハビリの身にはありがたい。





芽吹大橋到着。

夜は 【出る】 んだろうナァ、きっと…

(笑怖)





相変わらず平和な利根運河

ココもけっこうな数の自転車乗りがいたが、みんなゆっくり走っていた。

歩行者もいるからだけど、こんな気持いい道は、飛ばしちゃもったいないよネ。

ちょっと重めのギアで、ゆったりと走りたいです。





そんなんで、気持よく走っていたら、橋渡るの忘れて、ダート側に来てしまった(笑)

それにしてもハンドルがキレいである。

けっこう前に替えたのに。

何でだろう(自爆)



このダートをちょっと歩けば橋があるので、そこで対岸に渡ればいいヤ…

テクテク…





!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i

通行止メダッタヨ、ママン…



どーっすかナァ

引き返すのもバカみたいだしナァ





ふと、後ろを振り返ると、あれ、こんな道あったっけ…

舗装道路を左に行けば、引き返すコトになるんだが、何かもうちょっと前の方にキレいな道がないか…





あの道行くと、どこに行くんだろう…

方角的には北、つまり戻るコトになるんだけど、うまいコト利根川に出られないかナァ



と言うのも…

利根川 CR 野田区間を下ってくると、ゴルフ場のあたりで ポン! という感じで、一般道に放り出され、そこで CR は終わるのだが 「野田区間」 というぐらいだから、他にも 「xx 区間」 的な道があるんじゃないか。

ずっと、そう思っていたのだが、地図などで調べるなんざぁ絶対やらない怠惰なオレなので(笑)、そのままうっちゃっていた。



この前の道は、方向的には利根川に向かうワケだから、もしかしたら 「xx 区間」 的な道になるんじゃないだろうか…

とにかく行ってみましょう。





あらまー 何だかとっても気持ちいい道じゃないの♪

が、数キロも行かないうちに…





_ノ乙(、ン、)_

涙目で引き返し、利根運河に戻った(笑)





利根運河は、こんなに巨大化した菜の花に埋め尽くされていた(笑)

こんなんなるんダ…





運河沿いにある、市立柏高校のグランド。

練習試合でもあるのかナ…

高校野球大好きなんで、そんならちょっと見てみたい気もしたが、お腹も空いてきたし(笑)



距離と時間が中途半端だよナァ

途中のコンビニで簡単に済ますか、それとも江戸川に出て流山まで行って山田うどん

う~む…(悩)



でも、コンビニだと、早く行かないと近所の理科大の学生たちに、みんな持ってかれちゃうんだよネ。

前なんか、コッペパンしか残ってなくて、笑い泣きしたもんナァ

あ、じゃぁ、あぁ行って、こう行けば、ちょっとは近道になるのかも…





理科大のキャンパスに迷い込んでしまった(爆)

どうあっても、オレをコンビニに行かせないつもりか。

恐るべし、東京理科大学(爆)



やっと脱出。

あっちのファミマとこっちのローソンと、どっちにしようかナ…

実にどっちでもいい(笑)





入ったローソンでは、小綺麗なイートインコーナーがあった。

いつもは駐車場で喰ってるので(哀)、こういうのがあると助かります。





しかもリドレーさんは、こんな近くにあるので、とっても安心。



さぁ腹も適当に膨れたし、帰るかぁ

もうちょっと走りたい気もするが、リハビリだしナ…





利根運河と江戸川が交差する場所にある、運河河口公園。

オレの PC で変換すると 「運が下降公園」 と変換される(笑)

ちなみに、会社のオレの PC で 「部課長会」 と入力すると 「部下懲戒」 と変換されちゃうの(爆)





江戸川のオアシス・シンザカヤさんで休憩。

初めて買ってみたのだが、なかなか美味しかった(福)



自宅着。

リドレーさんも、久しく洗車してなかったので、ついでにキレいにしましょう。

せっせせっせ…



ココで、衝撃の事実発覚。

しばらく前から、サイコンにケイデンスが表示されなくなった。

ま、ケイデンスも心拍も、全然見ちゃぁいないので(笑)、表示されなくても、痛くも痒くもないんだが、やっぱり機能としてあるのに、表示されないのは気持ち悪い。



センサーの電池切れかと思ったが、パイロットランプはちゃんと点くし、何でだろう… と思っていたら…





(爆)

いつの間にかマグネットが吹っ飛んで、ペダルの穴(正式に何て言うんだか知らない・笑)にめり込んでいた。

( ;・ω・)



マグネットの台座は、クランクアームにしっかりとヒッついているが、こんな形だったっけ…?

何だか半分ぐらい、とっても大事な部分が足らないような気がする…

(笑)



それにしても、よくこんな穴にハマり込んでたナァ…

これじゃぁケイデンスは出ないだろうケド、でもマグネットが無事だっただけ、よかったのかも…

というワケで、この台座の部分って、どんな形だったか、記憶を手繰ってみます(笑)



ま、そんなこんなのリハビリ走。

楽しかった♪







BGM はもちろん…



(笑)