ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

しばらくロードバイクをお休みします

数日前から右の首筋が痛くて(笑)

寝違えたのかと思っていたのだが、段々と痛みが首筋から肩、腕に広がっていき、んもう 「いでえ゛ぇぇ~…」 と絶句するぐらいになっちゃった。



辛抱たまらず、会社近くの病院に行った。

診察の結果、頚椎が歪んでおり、それが神経に触っているコトがわかった。

むーん…



湿布薬と何種類かの薬をもらい、一週間ぐらい様子を見ましょう、それで治らなかったら、首を牽引してみましょう、というコトで、さっそく湿布貼って薬呑んで。

確かに楽にはなるのだが、薬が切れた時にブリ返す痛みがヒドく(笑)

帰りの電車の中でも、まわりの乗客から 「大丈夫ですか…?」 などと声をかけられるほど、のたうちまわっていた(イヤ、のたうちまわってないけど・笑)



昨日はそれでも、大事な打ち合わせやら会議やらがあったので、出社したが、もう今日はダメっす(笑)

薬効いてる時間が短くなってきたし、夕べから右手がシビれてきちゃったの(爆)



というワケで 「今日は休むっす」 と会社に電話して、自宅近くの整形外科に行ってきた。

朝 9 時からの診療なので、 8 時半ぐらいにいったら、すでに駐車場は満杯(笑)

何とか隙間を見つけ、クルマ停めて病院に入ったら、かなり広い待合室は高齢者の社交場と化していた(笑)



思わず腰が引いてしまい、受付のおねえさんに 「こ、この状態では相当時間かかりますよネ…?」 と聞いてみたら 「診察ならすぐですヨ」 と。

あ、そうか…

この人たちはリハビリに来てるワケか…



先生に、症状を説明、というか泣訴(笑)

会社そばの病院での診療結果を伝え、もらった薬なども見てもらった。

改めてレントゲン撮影し、ちょっとドキドキしながら再び診察室へ。



頚椎症性神経根症ですネ」

( ・ω・) ムニュ…?



首の骨、つまり頚椎の後ろには神経が通る穴が開いているそうで、頚椎が変形してしまっているため、その穴が神経に触れてしまい、痛みやシビれが生じている、と。

つまり、平たく言えば…



神経痛



(核爆)



ししし、神経痛だとおぉぉぉ~っ!

オレはそんなじじいじゃネェぞ!

と、叫んだりはせず、至って平静を装ったが、でも内心はかなりショック(笑)



オレのおじいちゃん。

もうとっくに亡くなっているが、長く神経痛を患っており、よく足を揉んだりしたモンだが、そのイメージが強く、まさかオレが神経痛になるとは…

orz



しかも頚椎の変形って、どーゆーコトっすか…?

まぁ仕事がら、一日中 PC に向かっているコトも多く、もともと姿勢がよくない上に、疲れてくると、どうしても前かがみになってしまう。

また乱視もどんどんヒドくなっているので、メガネかけてディスプレイを見ても、気が付くとかなりな猫背になっていたりする。



中年以上の年齢にはよくあるし、よっぽどヒドくなければ、時間はかかるが自然治癒もするそうです。

痛みは薬で抑え、あとはしばらくリハビリに通うコトになりそう。

(溜息)



さっそく首の牽引をしてもらう。

え~っと、よくわからんが 8kg の強さで引っ張るそうで。



首に器具をかけられ、ぐいーんと引っ張られて、すぅーと下がる。

この繰り返しで約 10 分間。



問題は、ぐいーんと引っ張られる時。

もちろん自分では見えないが、ただでさえ面白い顔のオレが、首をぐいーんと引っ張られたら、相当面白い顔になっているのではないか。

そう思ったら、何か自分でもおかしくて(笑)、よくテレビで見かけるパンストかぶって、引っ張られるヤツ、そんなんを想像してしまい 「うぷ!」 と自らを嘲笑(笑)



先生からは、しばらく通うように言われたので、毎週末にはリハビリかぁ…(老)



で、自転車乗っていいか、聞いてみた。

もちろん、非人間的な体位 ヾ(^^; 体位ジャネェダロ を要求されるロードバイク限定で。



「乗るなとは言いません。だけど、休み休みネ。休む時は背筋を伸ばして。あんまり長距離はダメだヨ」



その 「長距離」 ってのが、果たして先生の中ではどれぐらいの距離なのか、でもどうせ聞いたところで、オレたち距離感が壊れてる連中とは、その認識において相当の乖離があるコトはわかっているので、敢えて聞かなかった(笑)



ただ、痛みがあるうちは乗らない方がいい、と。

ええ。

ワタシもそんな気は毛頭ありません(笑)



というワケで、シーズン終了も近いというのに、一足先に冬眠状態になりそうです。

そんなら、この機会にリドレーさんをフルメンテに出しちゃおうかナ…

なんせ、ショップ店長さんが言うには 「相当ガタが来てる」 らしいし(爆)



あぁぁ

でも 「大平山」 という宿題があるんだよナァ…

監督からも 「紅葉狩り」 のお声がけもいただけるようだし…



もっとも、監督の 「紅葉狩り」 は、できれば回避したいんだけど…

(爆)



大平山については、申し訳ないですが、次期シーズンまでの宿題とさせてください。

でも、至って簡単なコースですから、ワタシのようなヘボガイドなしでも、ガンガン行けちゃうので、皆さんでガンガン行っちゃってください(笑)



一応、ルートを貼っておきます。





大平山表コース。





同じく裏コース。



渡良瀬遊水地から県道 11 号線利用が便利です。

スタート地点はそれぞれ違いますが、ゴールはどっちも謙信平の賀来千香子ねえさんのお店前(爆)



そんなワケで、ロードバイクはしばらくの間、お休みします。

というコトは、この拙ブログも閑古鳥が狂喜乱舞しそうだけど(笑)、まぁ長い目で見てやってください。

<(_ _)>