ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

ダメダメ大平山

実は三連休である(笑)

7/10(月)は、以前から予定していた計画的有給取得なの。



さて。

土曜日は例によって家の用事で半日以上がツブれてしまったが、日曜日はどっかに行こう。

で、久しぶりに大平山に行ってみるコトにした。



帰りは向かい風になるが、まぁボチボチ行けばいいだろう。

そんな風にお気楽に構えていたが 「江戸川の凶器」 つまり向かい風の恐ろしさをすっかり忘れていた。



さぁ出発。

やー 今日も自転車でいっぱいダ!





途中、こんなところがあった。

何でも新しい水門を作っている、とかで、この巨大鉄壁を迂回するように土手の CR を降りる。

普通、こんな工事であれば CR も通行止めになってしかるべきだろうが、ちゃぁ~んと迂回路を作ってくれる国交省さんに感謝。



それにしても、でっかい壁である。

下から見上げたら、けっこうな迫力だった。



まるで…





「Walking Dead」 の、こんな壁か…

はたまた…





進撃の巨人」 の、こんな壁を連想させる(笑)



それにしても暑いです。

適度な順風に乗っているモノの、すでに汗だく。

やっぱりボトルは 2 本持ってくるべきだったか…





たまらず休憩。

もうトシなんだから、ムリしない(笑)



大平山着。

ゆるゆると登った行ったモノの、峠の茶屋で脚着いちゃった(笑)



ま、それも当然。

サボりまくったおかげで、もともとなかった脚力はなくなってるし、もともとあった脂肪は劇的に増えてるし。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



ま、大平山の表裏を、遅くともちゃんと行けるコト、が当面の目標かナ…





賀来千香子ねえさんと、あともうひとりは誰だったっけ…(笑)

すっかり忘れている(笑)



さっさと下って、どこでお昼を食べようかと思ったが、とにかく塩分が欲しかったので…





笑丸さんの塩ラーメン。

爽やかな塩分の風が、身体中に吹き渡った(笑)



が、ココに来るまでで相当ヨレヨレ。

市街地なんだから、そんなに風もないはずだが、こらぁ吹きさらしの土手にあがったら、どうなっちゃうんだろう…



35 ℃を超える気温と、強い向かい風の中、とにかくスポセン着。

たまらず休憩。



ウチに帰るまでの、日陰休憩スポットを数える。

北川辺道の駅…

新三国橋の下…

利根川交差点の緑地…

東北新幹線の高架下…



あ、けっこうあるじゃん(笑)





と思ったのも束の間。

早くも新三国橋の下でダウンですヨ。

この辺から頭痛もしてきた YO !

ちょっとヤバいかナ!

オレ!



_ノ乙(、ン、)_



ココから五霞の防災ステーションまで、中学の時に事故で死んだ友だちとか、おじいちゃんとかおばあちゃんとか、親戚のおばちゃんとか、いろんなヒトが川の向こうでおいで、おいでをしてるんダ!

じいちゃんなんか、片手にビール持ってやがって、手も折れんばかりにおいで、おいでしてやがるもんで、じゃばじゃばと半分ぐらい川に入っていったところで、防災ステーション着。

あ、危なかった…





ココで 30 分くらい動けませんでした(笑)

こういう時の頭痛はやばい。

何度か経験したケド、とにかく水分補給して、身体中を水で濡らして、日陰でおとなしくしてないと、熱中症確実、救急車搬送確定、家人から蔑まれること必定なので、とにかく大休止。



ココからウチまで、あと 15km

何とか帰着。

発泡酒 2 本呑んで、焼酎呑んだら撃沈でした(笑)