ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

皮むきポタ

ずいぶん前に、ともさんから 「こんなんもあるでヨ」 と教えてもらった 「LITHION3」

「へぇ~」 と思った瞬間、衝動買いし、ブツが到着した途端、忘れてしまった。

_ノ乙(、ン、)_



FFWD に履かせている GP4000 も、まぁそこそこの距離はいっており、サイドに細かいヒビ割れがたくさん発生しているので、そろそろタイヤを替えるか、と Amazon をウロウロして、電撃的に思い出した 「LITHION3」

アブなかった…

また、いらんモン買ってしまうところだった…



実はコレ、先週の話なんである。

こういうワケで、先週、タイヤを替えようと思ったのだが、どうにもこうにも入りません(笑)



前はどうにかハマったのだが、後ろがウンともスンとも言わん。

クリンチャーなのに、なんでこんなに入らないんダ…

って、そもそもがタイヤ交換なんて久しぶりなんだから、手際も悪く、余計に時間がかかってるワケです。



だんだんイヤになってきちゃって、先週はそのまま放置したった(笑)

シャマルもあるから、いいヤ」

って、無理やり思い込む(笑)



が、そうも言ってらんない。

何回も出先でパンクしてるワケだし、自分でタイヤはめられないと、とんでもない悲喜劇になっちゃう(笑)



で、昨日の土曜日にまたホイールバッグからリムに片側だけハマってる状態のホイールを取り出し(笑)、再チャレンジ。

今度は基本に忠実にやってみた。



ぱこんぱこんぱこん

あ、なんだ、やっぱり自己流だからダメなんじゃん。

基本に忠実にやれば、すぐできるヨ。



で、ラストの締め。

親指の腹に力を込め、ビードをリムに落とし込もうとしたら、指はさんだ。

イデデデデデッ!





さすがに指全体を挟むようなコトにはならず、正確には 「親指の皮を挟んだ」

で、こんな水ぶくれになりました(笑)



しかしまぁ、基本に忠実に進めたおかげで、モノの数分とかからずにタイヤ交換終了。

オレは先週、何やってたんダ…

このままどこかに行こうかとも思ったが、家の用事もあったし、親指の水ぶくれも痛いので(笑)、おとなしくしてました。



さて。

今日は皮むきに行こう。

って、水ぶくれをむくんじゃないヨ。

タイヤの皮むきだヨ(笑)



タイヤの皮むきってよく聞くけど、絶対しなきゃいけないモノなのかナ…

皮むきなんかしなくたって、タイヤ替えた初回は、要するに皮むきなワケでしょ?

よくわからんが、まぁとにかく軽くポタってきましょう。





前も…

(^^)v




後ろも…

v(^^)v





でも、何だか全体的に薄汚れているリドレーさん(悲)

帰ったら洗車してあげよう。





何だか変な雲だナァ…

まぁ降られないうちに、さっさと行って、さっさと帰ってこよう。





相も変わらず、ムダに広い江戸川(笑)



とりあえず関宿城に来てみたが、これからどうしよう。

利根川利根運河もいいケド、今日は久しぶりに国道 4 号の側道で帰ろうか。

自転車にまじめだったころは、夜もこのコースで走ったもんだが、今は昔(笑)





スタートはこの国道 4 合菱沼交差点。





で、ゴールがこの庄和 IC 北。

ド平坦が 10 キロぐらい続くので、練習にはもってこいなのだが、もちろん 「練習」 なんぞしやしない(笑)





帰り道の総合公園でまったり。





リドレーさんもまったり。

サドルの上に缶コーヒーが乗ってます(笑)

さて、ウチ帰って洗車するか…





思えば、リドレーさんのこんな赤裸々な姿も久しぶりである。





洗車ついでに、ミッシングリンクも新しいモノに交換。

こうやって違う色のモノにしておけば、オイルを注す時に、どこまで注したかすぐわかる。

でも、何だか金歯みたい(笑)





洗車完了(清潔)





そして、どんどん肥大化する水ぶくれ(笑)