ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

NFL 2021 Week3 CAR vs HOU

f:id:kota-s:20210925111131j:plain

2021年Week 3はカロライナ・パンサーズヒューストン・テキサンズ

両チームとも個性の強いチームだったが、今シーズンはすっかり別モノになってしまった感が強く。

 

パンサーズは何といってもキャム・ニュートンのイメージが強く、彼のワンマンチームという印象があった。

そのキャム・ニュートンペイトリオッツに移籍し、今のQBはサム・ダーノルド。

 

f:id:kota-s:20210925111445j:plain

彼もニューヨーク・ジェッツ時代は散々だったよネ…

まったくいいところが見せられず、ジェッツ時代のQBレートは78.6

これは、もうNFLのQBとしては当落すれすれ、むしろ落(笑)

 

しかし、パンサーズに移籍してからは、Week3開始の時点で100.いくつ。

スゲェー

こんなに変わるもんか、と思えるが、まぁパンサーズはオフェンスラインが強力だから、彼もラインに寄せる安心感はあるだろうナ。

 

そして、待ってました! のRBクリスチャン・マキャフリー。

f:id:kota-s:20210925111953j:plain

RBとしての能力は、その走力からレシーブ能力、そしてキレのいいカットプレイでリーグでもトップクラスじゃないだろか。

この画像からは、フットボール選手らしからぬ、割とスリムな印象を受けるが…

 

f:id:kota-s:20210925112159p:plain

実はこんなんです(笑怖)

チームも好調で、ここまで開幕二連勝。

 

対するヒューストン・テキサンズ

ここにはデショーン・ワトソンとディアンドレ・ホプキンスというウルトラホットラインがあったが、ワトソンはわいせつ行為と性暴力で計13件の訴訟を起こされてしまい、こっちの方でも超絶『何やってんダ!』野郎。

ディアンドレ・ホプキンスもカージナルスへびっくりトレード。

 

そして、もうひとり。

f:id:kota-s:20210925112948j:plain

リーグ最高のディフェンシブ・エンドと言っても過言ではない、JJワット。

数々の記録を持つスーパープレイヤーだが、その分、怪我にもずいぶん泣かされた。

その彼も今年2月にテキサンズを退団、3月にカージナルスと2年だったかナ… 契約を結んだ。

 

f:id:kota-s:20210925121828j:plain

身長193cm 体重135kg

こんなんが全力でブツかってくるワケだから、ラインマンも恐ろしいだろうナ…

 

この試合でのQBはルーキーのデイビス・ミルズ

ルーキーらしからぬ落ち着いた試合運びで、ポケットワークも上手です。

 

今年のテキサンズは、RBが充実してるよネ。

元セインツのマーク・イングラムとか、カージナルスに在籍していたデビッド・ジョンソン(この試合解説の村田斉潔さんによれば『一世を風靡しかけた』笑)、それからペイトリオッツでも活躍したレックス・バークヘッド。

あともうひとり、えぇ~っと… 誰だっけ?(笑)

 

さて、そんなんで試合開始。

両チームともにフロントラインが充実しているので、なかなかディフェンシブな展開となった。

 

しかし、そんな中、早くも1Qでパンサーズが先制タッチダウン

決めたのは何とQBのサム・ダーノルド

 

f:id:kota-s:20210925123010j:plain

エンドゾーン手前でマキャフリーにボールをトスするかと思いきや、左にプルしていくマキャフリーにディフェンスラインはすっかり引っ張られ(笑)、ダーノルドががら空きの右ゾーンに悠々とタッチダウン

いや、でもこのシチュエーションでマキャフリーにボールが渡ったら、誰でもこうなるだろうネ(笑)

ゲーム序盤だっただけに、これはダーノルドとしては気持ちが上がってくるだろうナァ

 

ただ、言っておきたいのは、ダーノルドの前でタイトエンドのダン・アーノルドのすんごくいいブロックがあったコト。

これがなかったら、タッチダウンできたかどうかは、かなり怪しいのでは…? と思えるぐらいです。

 

f:id:kota-s:20210925124601j:plain

不勉強ながら、この人のことはまったく知らなかったのだが、セインツやカージナルスで活躍してたんだネ。

って、何だかパンサーズとテキサンズの試合なのに、セインツやカージナルスの名前が同じくらい登場してる(爆)

 

ただ、とっても残念だったのは、2Qにマキャフリーが太ももの怪我で退場してしまったこと。

確か去年も怪我して、3ゲームぐらいしか出場できず、満を持しての2021年シーズンだったのだが…

太ももの怪我だと、数週間はかかるんじゃないかナ…

 

でも、これはある程度の人災とも言えるのではないか。

確かに彼は突出したプレーヤーであるが、ちょっと使われ過ぎだよネ。

RBとしては超一流、レシーバーとしても非常にいいので、頼りにするのはわかるのだが、相手のテキサンズぐらいRBを揃えろ! とは言わないが、もうちょっと選手層を厚くしてやらないと。

復活を祈ります。

 

結局、ゲームは24対9でパンサーズの開幕3連勝。

テキサンズは1勝2敗。

 

まだシーズン序盤ではあるが、パンサーズがどこまで勝ちを伸ばせるか、非常に楽しみであります。

 

f:id:kota-s:20210925125002p:plain

 

NFL 2021 Week2 WAS vs NYG

f:id:kota-s:20210919204212j:plain

 

いや、これはスゴい試合だった。

もしかしたら、ここ数年で最も手に汗握った試合だったかも知れない…

 

全体的にかっちりとまとまった、とってもタイトなゲーム展開であったと思う。

特に際立ったミスもなく、互いのチームの新QBがすごくいい仕事をしたと思える。

 

f:id:kota-s:20210919204642j:plain

ニューヨーク・ジャイアンツのQBダニエル・ジョーンズ。

確か2年前のドラフトで全体の5~6位指名ぐらいじゃなかったかナァ…

 

すんごくいいモノを持ってると思うのだが、まじめ過ぎるのか、はたまた自己顕示欲が強いのか…

「オレが!」っていう気持ちが前に出やすいんだよネ。

 

「オレがここで1stダウンを取る!」

「オレがここでパスを決めてやる!」

みたいな(笑)

 

それが結果的にボールを持ちすぎるところになり、サックを喰らったり、もっといえば、ゲームを崩しちゃう、みたいな。

196cm/100kgというQBにしたら デカッ! ぐらいのサイズだが、それでもスピードがあるので、下手なDBよりも速い(笑)

そういう、今で言うところのモバイル的な要素も多分に持っているので、まさしくこれからのQBだと思える。

 

で、このゲームはすんごいよかったですヨ。

「オレが、オレが♪」みたいなところは、あんまりなく、きっちりとゲームを作っていったと思う。

まぁ、そうじゃないところも、ちょっとあったけど(笑)

 

 

 

f:id:kota-s:20210919205610j:plain

対して、ワシントン・フットボールチームのQBテイラー・ハイニキ

「ハイニキ」という読みが正しいのかはわかりません。

 

この人、ドラフト外なんだよネ。

カレッジもフットボールではマイナーなところだし、テキサンズとかパンサーズを転々としたんだっけ…

 

しっかし!

去年のプレーオフバッカニアーズ戦で出場し、あのトム"GOAT"ブレイディのバッカニアーズをあわや! というところまで、追い込んだ。

オレもそのゲームは見たが、この人のプレーを見て、こんなにスゴいプレーヤーがドラフト外であったコト、それを見出したチームのスカウト、そしてそれをプレーオフに出場させるマネージメント陣の決断と判断力に敬服しつつ、まだまだ在野にこんなプレーヤーがいるのであろう、さすがアメリカのフットボール界の奥深さというか、裾野の広さに驚嘆せざるを得ない。

 

f:id:kota-s:20210919210744j:plain

2019年のドラフト1位指名であるドウェイン・ハスキンズ、何と言っても1位指名なんだから、これから金かけ、肥やしをやり、育てていくはずの選手を放出して(ハスキンズは素行にも問題ありました・笑)、チームはハイニキを残すことを選択したワケだが、これは大正解だったかも。

 

で、この試合である。

点を取ったり、取られたりのシーソーゲームだったが、こういうゲーム展開の時って、つまんない反則やミスが致命的になるコトがあるんだよネ。

この試合もパスインターフェアみたいな致命的な反則はあんまりなかったけど(でも致命的なのもありました・笑)、ホールディングとか、あるいはフォルススタートと言ったような、誰の責任でもない、自分の責任です、的なモノは結構あった。

 

しかし、それが…

あんな結末を呼ぶとは…

 

第4クオーター、残り数秒。

29対27でニューヨーク・ジャイアンツがリードしていたが、ワシントン・フットボールチームとしては、何とかフィールドゴール圏内までボールを進めたいところ。

そのためのタイムマネージメントも息詰まるものがあったが、結局は47ヤード地点でのフィールドゴール

 

47ヤードって、微妙ですヨ…

NFLのキッカーだったら、50ヤード以内だったら100%決めたいところだが、それでも神ならぬ人間だからネ。

 

f:id:kota-s:20210919212829j:plain

アメリカの男の子の、将来、もっとも付きたくない職業って、このキッカーらしいです。

チームが全力でボールを進め、さぁ、オレたちはここまでダ! あとはお前のFGで決めてくれ! って、全てを託されるシーンがあるワケだから、これはもう並の神経では務まりません。

 

ワシントン・フットボールチームのキッカー、ダスティン・ホプキンスもマウンドで一人立たされたピッチャーのように、とてつもない重圧を背負ったことでしょう。

渾身の思いを込めて蹴り込んだボールは、無情にもゴールポストの右側をわずかにそれ、ゲームクロックも0'00"を示し、試合終了…

躍り上がるニューヨーク・ジャイアンツ、肩を落とすワシントン・フットボールチームの面々… と思いきや。

 

f:id:kota-s:20210919213658j:plain

反則があったコトを示すイエローフラッグ

 

え、え…?!

 

ジャイアンツのDEデクスター・ローレンスが痛恨のオフサイド

 

f:id:kota-s:20210919214318j:plain

痛恨というには、あまりに痛恨。

だけど、オフサイドはトラップもあるけど、結局は自己責任だから。

 

これで5ヤード罰退のペナルティを課せられ、42ヤードのアテンプトからFGの蹴り直し。

こうなったらキッカー職人ダスティン・ホプキンスが外すワケないよネ。

 

f:id:kota-s:20210919215026j:plain

ワシントン・フットボールチーム、劇的逆転勝利。

オレ、もう叫びっぱなし(笑)

 

こんな見ごたえのあるゲームはほんとに久しぶり。

連敗を免れたワシントン・フットボールチーム。

そして開幕2連敗を喫した、ニューヨーク・ジャイアンツ

 

でも、まだレギュラーシーズンは長いですヨ。

特に今年からいつもより1試合多い、18試合ですから。

 

これから半年弱のNFLシーズン。

明日は日本時間9時から、日テレジータスでKC対BALという、これまた注目の一戦ですヨ。

んもう、楽しみで仕方ないですヨ!

 

f:id:kota-s:20210919220244j:plain

この日の試合は、他にも見どころ満載、NFLの醍醐味満載の、本当にすばらしい展開でしたが、いかんせん、フットボールIQの低いワタシには、こんな程度の記事が限界です。

 

詳しく見たい方はこちら ↓ から。

https://youtu.be/DW-xsGKoF9A

直リンクは弾かれて貼れませんでした(笑)

 

f:id:kota-s:20210919221716j:plain

 

 

NFL 2021 Week1 LAR vs CHI

f:id:kota-s:20210918175918p:plain

 

やっと見られた(笑)

 

今年から日テレジータスNFL中継を見てるワケだが、やっと来た休日の今日、開幕戦のタンパベイ・バッカニアーズvsダラス・カウボーイズ、それからロスアンゼルスラムズvsシカゴ・ベアーズの2試合を見た。

 

開幕戦のバッカニアーズは、さすがに仕上がってる感じがした。

やっぱりアメリカンフットボールの生き神様ことトム"GOAT"ブレイディ(GOAT=Greatest Of All Time)のチームに及ぼす力というのはスゴいと思う。

 

4Q残り1分24秒だったかな、逆転勝利だもんネ。

あ、あの時のトラウマが…(甦)

 

f:id:kota-s:20210918172119j:plain

御年44歳。

本人は50歳ぐらいまでプレイできそうだ、と語っているそうだが(笑)、この人の場合、ホントにそうなりそうなところが怖い(笑)

 

そしてさっき(やっと)見終わった、ロスアンゼルスラムズシカゴ・ベアーズのゲームだが、非常に楽しみにしていた。

ラムズがこれまでフランチャイズQBとして育ててきたエースQBジャレット・ゴフを放出し、デトロイト・ライオンズとのトレードでマシュー・スタフォードを獲得、今日が移籍後初めてのゲームだったからだ。

 

f:id:kota-s:20210918172709j:plain

左がジャレット・ゴフ、右側がマシュー・スタフォード。

 

マシュー・スタフォードは、それまでポンコツライオンズで孤軍奮闘していた感が強かった。

チームの再建途中というには、あまりに長い再建期間であり、その割にはあんまり再建できてない(笑)

もっともブラウンズと比べたら、まだマシだけど(爆)

 

この人はけっこう好きなプレーヤーなんですよネェ~

11年目を迎えるベテランQBで、崩壊したオフェンスラインの後ろでサックをカマされ続け、それでも確度の高いミドル・ロングパスが投げられる。

まともなオフェンスラインのチームに入れば、もっと活躍できるのに、とずっと思ってた。

 

それがいきなりエースQB同士の大型トレードでラムズとは(愕)

 

f:id:kota-s:20210918173303p:plain

いい笑顔ですナ。

ラムズのブルーのジャージもめっちゃ似合ってる。

 

そして、ラムズでのデビュー戦である今日の試合。

期待以上の活躍でした。

ゲーム序盤でいきなり見せた67ヤードのロングパス。

ステップバックして左サイドにロール、それからややリバース気味にエンドゾーンに投げ込んだロングパスは、本当に鮮やかだった。

 

ゲームは34対14でラムズ勝利。

対戦相手のベアーズも、決して悪いデキではなかったと思う。

ゲームポゼッションもラムズより長かったんじゃないかナ…

 

期待の新人、ドラフト1巡目のジャスティン・フィールズと、もう後がないベテランQBアンディ・ダルトンを交互に使い、しっかりとしたゲーム展開だったと思うのだが、いかんせん、ココ! というモノが出ない。

まぁここにはスーパーボウル優勝QBニック・フォールズもいるから(あと、どれぐらいいられるのかは知らないが・笑)、そんなに心配はないのかも知れないが。

 

そしてラムズにとっては、この日、ふたつめの『初』があった。

新根拠地SoFiスタジアムのオープンである。

 

f:id:kota-s:20210918174555j:plain

総工費49億6,300万ドル、日本円換算にて約5,500億円。

ヾ(@д@)ノ彡☆

 

f:id:kota-s:20210918175015j:plain

何だかよくわかんないけど、すげぇ~

ちなみに、来年のスーパーボウルはココでやります。

 

というワケで、待望のNFLシーズンが始まり、Week1が終了、オレの応援している2チームは…

 

ロスアンゼルスチャージャーズはワシントン・フットボールチームと対戦、20対16で薄氷の勝利。

アトランタ・ファルコンズフィラデルフィア・イーグルスと対戦し、32対6でボロ負け。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i タノムヨ…

 

f:id:kota-s:20210918175621j:plain

 

NFL中継が見たい

いよいよNFLシーズン到来である。

今シーズンは、これまで以上に選手たちの異動が激しく、んもう誰がどこにいるのやら、さっぱりわからん(笑)

 

オレはいつもNHKのBS-1でNFL中継を見ている。

数年前までは1回の放送で2ゲームを中継していたのだが、今は1ゲームのみ。

それでも、プレーオフは全試合放送だし、スーパーボウルは完全生中継してくれるので、とってもありがたい。

 

で、いつものようにNHKの番組表から録画予約しようとしたのだが…

 

見当たりません(笑)

 

え、なんで…?

直前にならないと番組表に反映しないのかナァ…

でも、いくら何でも前日になっても出てこないのはおかしい。

 

というコトで、NHKに問い合わせをしてみました。

さっそく返事が来たのだが…

 

今シーズンの放送はありません。

(笑泣)

 

今年は放映権がないので、レギュラーシーズンはもちろん、プレーオフスーパーボウルも放送はしません、と。

 

(  ´;ω;`) ソーナノ

 

NFLアメリカではダントツの人気No.1なので、アメリカ国内の放映権というのは、バカっ高いらしい。

しかし、国外ではそうでもない、と聞いていたのだが、まぁどんな事情があるにせよ、視聴者には関係のないコトで、あぁぁ どうしましょう…

 

日本の場合、NFL中継を見るには、NHK以外にいくつか方法がある。

 

f:id:kota-s:20210911131745j:plain

その1:GAME PASS

全試合完全放送(笑)

もちろん、プレーオフスーパーボウルも。

お値段26,450円(年会費・爆)

 

いや、ムリ(笑)

全試合の放送は魅力だが、オレのように普段は録画しておいて、それを週末にまとめてみる、という見方では、いくら時間があっても見きれない。

 

しかも、全編英語放送(笑)

まぁルールはわかるから、英語でもいいっちゃぁ、いいのだが、やっぱり日本語で解説とかも聞きたいヨ。

というワケで却下。

 

 

 

f:id:kota-s:20210911132506j:plain

その2:DAZN

実は一番期待していた。

もちろん全試合放送ではないが、週に4ゲームほどの中継がある。

週末に4ゲームを見るのなら、ちょうどいいネ。

 

しかし…

これ、録画ができないのである。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i

 

放送はライブ配信であり、見逃し配信も3日間。

NFLはMonday Night FootballやSunday Night Footballのように週の初めにやることが多いので、3日間だけじゃ週末に見られないじゃん…

 

泣く泣く却下(哭)

 

 

 

f:id:kota-s:20210911133056j:plain

その3:YouTubeNFLチャンネル

全ゲームをダイジェストで10~15分程度にまとめており、もちろん無料で見られます。

 

でもなぁ…

やっぱり最初から最後まで、ちゃんと見たいですヨ…

これはもう最後の手段だナ…

 

 

 

f:id:kota-s:20210911133512j:plain

その4:日テレジータス

要するにスカパーの1番組である。

もともとは日本テレビの巨人チャンネルだったらしいが、もう今となっては最後の砦であります。

 

契約する前に、カスタマーセンターでいろいろ聞いてみたが、録画はできるし、契約も月単位でできるそうなので、9月から2月のスーパーボウルまでを契約すればよい。

上の画像でもわかるように、あ、けっこう放送するじゃん…

 

即決(笑)

 

さっそく申し込み、その場で視聴OK

とりあえず、今の時点で録画予約できる分をしておいた。

長らく親しんだNHKのアナウンサーさんや解説者のみなさんの声が聞けないのは残念だが、来年は放送してくれることを祈ろう…

 

って、スカパーは今日から16日間は全チャンネル無料だそうなので、映画やら何やらできるだけ漁って、録画しておこう…

(笑)

 

 

f:id:kota-s:20210911134549j:plain

_ノ乙(、ン、)_

 

 

非国民

「国民としての義務や本分に違反する者、あるいは国民としての観念が薄い人を指す語」

(出典:Wikipedia)

 

オリンピック、まったく見ていない(笑)

夜のニュースで出るのを、流し見る程度(笑)

まさしく【非国民】(爆)


理由は単純。

まったく興味がないから。

なので、現在、9連休夏休みの後半に突入した今、やったコトといえば、自分の部屋の机のまわり、つまりPCやらプレステやらスピーカー、2台のディスプレイ、4Kチューナーの整線をやり直してキレいにしたとか、職域の家族摂取で女房を会社に連れて行ったとか、そんなモン(笑)


たいてい午前中はAmazonで映画見てた。

丹念に探すと 見たい/見たかった 映画がかなり出てくるので、とりあえず必需品。

午後はまぁ映画の続きを見たり、デスストやったり。


デススト(笑)

Hardモードでの非ブリッジリンク環境、つまり最難度の状況下で、何から何まで全部、自分でやらなきゃいけないモードも何回かクリアしたし、メモリーチップも全部集めたし、トロコンもあとトロフィーひとつなのだが、東部地区で化学物質がまったく手に入らず、なかなか全ZIPラインがver.3にできない。

なので、デスストの世界ではまさに【非国民】なのであろう、ミュールやテロリストの集荷基地を意味なく襲撃し、鹵獲物を全部、シェアボックスに提供したりしてる(笑)

 

で、いつものようにすっかり話が横にそれてしまったが、オリンピックとか世界的な大会に、そもそもまったく興味がないのも事実なのだが、中継がキラいなんですヨ。

あの、アナウンサーの演技かかった絶叫。

あの、解説者のひいきの引き倒し。

五輪精神やスポーツマンシップが成り立つ大前提には、相手チームに敬意を持つ、というコトがあるのだろうと思うのだが、絶叫の演技とひいきの引き倒しに敬意が込められているとは思えない。

 

それから、某国によく見られるような、敗戦後のみっともない言動。

そんなコトしてるから、いつまでたっても二流国なんだろうと思う。

世界に中継されてる中で、こんな言動を繰り返し 「ワタシは思慮がなく、民度が低い、二流国の国民なんですぅ~」 と、自分で言ってるコトに気が付かないのか。

あ、こういうのも【非国民】か(笑)

 

非自由主義陣営によくありがちな 「国威の発揚」 というのも、意味がわからん。

国家ぐるみのドーピングで出場停止とか。

あり余る人の海の中から恣意的に選別し、エリート教育を叩き込んでサイボーグみたいになっちゃった選手とか。

 

そんなんがいい結果を出して、それが 「国威の発揚」 なんだろうか。

滑稽で哀れで、出来の悪い茶番劇としか思えないのだが、そんなんをわざわざ見る気にもなれん(笑)

 

平和記念式典で、肝心な部分を読み飛ばしてしまった首相とか、まさに今、この時、感染は爆発しているというのに、GoTo再開を見据える大臣とか。

オレも非国民だけど、お前らも非国民だ(笑)

社会的責務が高い連中だけに、もっと悪質だけどネ。

 

さて、映画でもみよう♪

プチ廃墟

f:id:kota-s:20210505095604j:plain

何でしょう、このこんもりした雑木林は…

実は、コレ、ウチからすぐのところにある学校の跡地なのである。

 

f:id:kota-s:20210505100717j:plain

当然のことながら、周囲は金網が張り巡らされ、入ることはできない。

ちょっと入ってみたい気もするが、何せ超近所なので、ご近所さんに目撃されること必定(笑)

 

f:id:kota-s:20210505100938j:plain

このように住宅に隣接した部分もあるが、こういう空き地が自宅の目の前にある、ってのもあんまりいい気持ちはしない…

って、このお宅はワタシの家ではありません(笑)

 

何でも、陶磁など美術系の専門学校であったようで、オレが今の家に越してきた当時は、まだ学生もかなりいたと思う。

さすがに「美術系」であり、突拍子もない格好した若い子たちが多かったが(笑)、検索してみたら2008年に閉校していた。

 

近所には老夫婦が営んでいたパン屋があり、ここの学生食堂よろしく、学生たちがたくさん集まって来たらしい。

このパン屋さんもとっくに店を畳んでしまったが、まだウチの娘たちが小さかったころ、よく手をつないでタバコやアイスクリームなどを買いに行った。

店を閉める直前、ご主人に「店を閉めることにしたよ」と言われた時、「長い間、本当にお疲れ様でした」と言ったら、ほろほろと泣かれてしまったことを思い出した。

 

f:id:kota-s:20210505100502j:plain

確かここには立派な門扉があったように思うが、今では石碑だけ。

ご近所さんの、格好の駐車場代わりになっている(笑)

もちろん、金網の外側です。

 

f:id:kota-s:20210505103013j:plain

左側の建物は割と風化が進んでいるが、右側のはそうでもない…

 

f:id:kota-s:20210505100351j:plain

左側の建物の全景がコレだが、なんでこんなに差があるんだろう…

 

f:id:kota-s:20210505104625j:plain

f:id:kota-s:20210505103118j:plain

建物だけ見たら、まだまだ現役で使えそうだが、まわりは洪水にでも遭ったようです。

 

f:id:kota-s:20210505103522j:plain

子供ひとりぐらいがくぐれそうな隙間が空いているが、こっそり入っちゃうような元気な子供はいないだろうナ…

 

f:id:kota-s:20210505103656j:plain

このフェンスの向こうはグランドだった。

 

f:id:kota-s:20210505103741j:plain

スコアボードだったんだろうナ…

 

まだ自治会などの活動が盛んだったころ、ここのグランドを借りて毎年のように夏祭りをやっていた。

ご近所の奥さん連中が総出で、焼きそばとかカレーとか模擬屋台で売っていた、今となっては考えられないおおらかな時代だったが、確か和歌山のカレー事件以降、そんなんもなくなった記憶がある。

 

f:id:kota-s:20210505104113j:plain

立派なバックネットもある。

敷地自体は相当広いので、草野球ぐらいだったら十分できた。

 

f:id:kota-s:20210505104304j:plain

グランドの裏側。

江戸川の土手から写してみたが、何だか生えるに任せ、朽ちるに任せてる感が強い。

 

f:id:kota-s:20210505104429j:plain

あぁ…

でも、何だかめっちゃ久しぶりに江戸川に上がったような気がする…(笑)

 

というワケで、ゴールデンウイークの最終日。

何だか女房と家のことばっかりやって終わってしまいました(笑)

 

 

 

f:id:kota-s:20210505104913j:plain

 

 

プラモデルを作ろう(塗料の用意)

さて、前回はブツが届いて、工具なども買いました、というところまでだったが、塗料やら接着剤、他の小物なんかも買わねばならぬ。

塗料はタミヤカラーの型番が細かく指定されているが、エアブラシなんぞ持っていないオレは、タンクなんかはスプレー缶を使う。

そっちの方がよっぽど難しい、かも…(笑)

 

とりあえず、地元では唯一と思えるプラモデル専門店に行ってみた。

専門店なら、こうした小物類も豊富にあるだろうと思ったのだが、店主さん曰く

 

「ウチは塗料は扱ってないんですヨォ」

 

( ・ω・) ソーナノ…?

 

何でも海外のプラモデル専門の、非常にディープなお店であり、特にタミヤカラーのようにがっちりと塗れるモノは扱っていない、と。

ちょっと、言ってる意味がわかりません(笑)

 

しょうがないので、春日部イオンモールに行ってみた。

この中にもプラモデルを扱う店があるのだが、主眼はミニ四駆だったり、いわゆるガンプラなので、ちょっと、と言うか、相当方向が違うのだが(笑)

 

が、Mr.Colorの塗料は豊富に揃っていたが、肝心のタミヤカラーがひとつもない(笑)

別に他のメーカーの塗料でもいいのだが、タミヤカラーの型番しかメモしてきてないし、「おんなじような色だから、いいや、これでも」と、いつものいい加減さを発揮すると、必ず後で泣きをみるような気がする…

 

f:id:kota-s:20210430083340j:plain

しょうがないので、接着剤とマスキングテープ、小皿に筆だけ買ってきた。

 

どうしよう…

実はいつものようにアマゾンで揃えようと思っていたのだが、今回のように複数の小物を同じショップで買う方法がわからなかった。

それぞれ別のショップで買うと、塗料のような小瓶がひとつだけ、あっちの店からこっちの店からと散発的に届くことになり、その都度、玄関に出て商品受け取ってハンコ押して、と女房がやった日にゃぁ、2~3回でキレられること必定。

 

あ、そんなら本家本元タミヤのネット通販で揃えればいいじゃん!

って、早く気付けヨ、って話です。

_ノ乙(、ン、)_

 

が、しかし(笑)

必要な塗料の半分ほどが「在庫切れ」

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i

 

とりあえず、ある分だけ買おうか…

 

f:id:kota-s:20210430084353j:plain

数日後。

トレードマークの星印と「TAMIYA」の文字も麗しく、ご到着。

この箱は捨てずに置いておこう(笑)

 

f:id:kota-s:20210430084500j:plain

でも、買えたのはコレだけ(笑)

 

f:id:kota-s:20210430084536j:plain

新製品ニュースも入っていたので、よしとしよう。

いや、なんでやねん(笑)

 

どうしましょう…

で、ふと思いついた。

 

すっかり「変な街」となってしまった秋葉原には、こんなショップもたくさんあるんじゃないだろうか…

とりあえず、ヨドバシカメラのWEBショップを覗いてみたところ…

 

ほしい塗料が全部あった。

 

(泣)

いや、ここは(笑)べきだろう。

 

もう、最初っからココで買えばよかったヨ…

足りない塗料と、ついでにピンバイスと精密ドリル刃も購入。

ブレーキのディスクに穴を空けるのである。

 

f:id:kota-s:20210430084938j:plain

さっそく到着。

この箱はいいヤ(笑)

 

f:id:kota-s:20210430085048j:plain

あれ…

ピンバイスがないじゃん。

何だヨ、もう…

 

f:id:kota-s:20210430085147j:plain

買ってないし…

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i

 

f:id:kota-s:20210430085245j:plain

一週間ほどかけて、やっと揃った(除・ピンバイス)

 

まぁ、ブレーキディスクに穴空けるのは、かなり後になってからだし、とりあえず、作り始めよう。

ゴールデンウイークが終わっちゃうし(笑)

 

f:id:kota-s:20210430090055j:plain

これは実車だが、果たしてどこまで近づけるか…

 

f:id:kota-s:20210430090336j:plain

え、こんなんもあるの…?

ブラックもかっこいいじゃん…

って、これだったら、塗料の種類も…

 

ヲワリ