ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

悪魔の機械

 PDA… Personal Digital Assistance

 そう。ザウルスとかPalmとかClieとか、PocketPCとか。
 いわゆる電子手帳の機能発展版っつうトコであります。

 生来からの小物好きで、社会人になって2年めぐらいで初めてSHARPPA-8500を買い、それ以来20年余りの間、ずぅぅぅ~っとPDAを使ってきました(笑)

 時に購入資金の調達で、危うく人の道をはずれそうになったり(はずれなかったけど)、環境設定で徹夜してお天道様の下を歩けなかったり(歩いたけど)、新しいPDAを買ってしばらくは毎晩枕元に置いて寝るので、夢枕に立ったり(立たなかったけど)、とにかくそれぐらいカネと時間と体力と根性を浪費させ、あとに残ったのは微妙にデータ数が変わってしまった住所録だったりします(笑)

 そんな悪魔の機械に取り憑かれた、平凡サラリーマンのPDA放浪記です。

 ちなみにタイトルのMobile Gypsyは、とあるネット上のPCコミュニティでワタシとダラダラ延々とPDA談義を続けてきた相方が、あまりにワタシがころころPDAを替えるのに呆れ果て、んでつけてくれたあだ名っつうか、HNっつうか、何つうか。

 とにかくそんなPDAについてのヨタ話です。