ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

AUKEY Bluetooth 車載用オーディオレシーバー BR-C8

これまで、クルマに乗る時は iPod で音楽を聞いていた。

しかし、愛用の iPod もついにツブれてしまい、起動不能(笑)

新しく買おうかとも思ったが、 iPod Classic も Nano も、すでに販売終了にて、 Touch しか購入できない。



仕方ないので、スマホのちっこいスピーカーで音を出していたのだが、せせこましいコトこの上ない。

ウチのクルマのステレオが Bluetooth 対応なら、何の問題もないのだが、何せ今となっては随分古い型なので、当然にして Bluetooth 非対応(笑)



Bluetoothかますアダプターみたいなのはないのかナァ…

そう思っていたら 矢印簡単に見つかった (笑)

さっそく Amazon さんに注文し、さっそく安着にて、さっそく付けてみた。





電源はこうやって、シガーソケットから取る。

USB のクチが他にふたつもあるので、これでスマホも充電できますナ。





これがコントロールボタンだが、スマホ側の音楽プレーヤーは Poweramp を使っており、 Bluetooth の接続が確立した時点で、自動再生が始まるので、これでコントロールするのは曲の 飛ばし/戻し のみ。

また、基本的にはヘッドセットなので、音楽を聞いている最中に電話がかかってきた場合、この上の電話ボタンを押せば通話ができます。





で、シガーソケットに挿入した本体からミニプラグが伸びているので、これをカーステレオの AUX 端子に差し込む。

それにしても、この位置、もうちょっと何とかならんか(笑)

文字通りの AUX なんだから、こんなド前面じゃなく、コンソールとか小物入れの底とかにあってもいいような気もするが…



が、いかにもココがウイークポイントだよネ。

もうちょっと端子自体に負荷がかからないようにしてくれないと、アッ! という間に接触不良となり、片チャンネルからしか音が聞こえないとか、そんなんになりそう(笑)

コード自体の接触不良なら、新しいコードにすればいいが、本体側が不良になっちゃったら、どうしようもないよネ。



クルマ買い替えか…?!

(爆)





接続コードがブラブラしていると非常に危険なので、できるだけまとめておく。

実に貧乏ったらしい(笑)



そんなんで配線関係ができあがり、スマホとこいつのペアリング設定。

実にオレらしくなく、すんなりと設定完了。



クルマのエンジンを始動すると同時にこいつにも電源が入り、スマホの Poweramp も ( ゚д゚)ハッ! みたいな感じで立ち上がって(笑)、音楽が流れ出すという、シームレス環境のできあがり(笑)



普段、クルマを使っているのは女房なので、彼女の iPhone にもペアリングをしてあげようと思っているが、オレと女房が一緒にクルマに乗った場合、どっちを引っ張ってくるんだろう。

やっぱり力関係から言って、女房側なんだろうナ。

(笑)