ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

ホッピー・チューハイ・ローストビーフ

相変わらず呑んでるんですが(笑)、こー暑いとやっぱり冷たいヤツを キュッ~! ってコトになります。



ウチ帰ってまずシャワー。

トニックシャンプーでアタマがスカスカになり、ただでさえ中味がスカスカなのに頭皮すらもスカスカという自爆行為かつ自虐行為を敢行。

コレで身体も洗いたい衝動を抑え(笑)、全身の汗を流しきる。

んでパンツ一丁でメシ喰います(爆)



「パパァ~… せめて T シャツぐらい着てヨォ~…」



という女房プラス娘たちの迷惑そうな視線を無視し、まずは冷凍庫からかちんかちんに冷えたホッピー用のジョッキを。

甲類焼酎をジョッキの上の星プラスαまで注ぎ(笑)、同じくきんきんに冷えたホッピーをどこどこつぐ。

んで、ぐびぐび



ぶわ~!!



(旨)



もうこの時のホッピーはひっくり返るぐらいウマいっす。

って、何か最近はビールよりもホッピーの方が好きになってきまして、たまぁに女房が



「は! ホッピー買い忘れた!」



っていう時にビールを呑むぐらい。

いや、ビールも好きなんすヨ。

だけど最近はやっぱりホッピーだなぁ…



凍ったジョッキときんきんに冷えたホッピーという組み合わせがたまらんです(魂)



だいたい一息でジョッキ 2/3 ぐらい呑んじゃうんで(笑)、あとは一口、二口ぐらいしか残ってない。

んでそいつを飲み干した後、最近はもっぱらコレです。







もともと焼酎を炭酸で割って、それにシークワサー垂らすのが好きだったんですが、初めてコイツを見かけて呑んで以来、魂の琴線袈裟斬り袈裟斬られ(笑)



もうまさに 「夏」 であります。



この 「沖縄シークワサーチューハイ」 なんですが、子供たちも大好きで(笑)、上の子なんかは 「ねぇパパァ ちょっとちょーだい」 とかって、クイクイって呑むんすヨ(爆)

アルコール度数は確か 5 %で、それに氷も入ってますから実質的にはサイダーみたいなモンなんですが、こんな中学生のウチから酒呑ませていーんだろうか… という一抹の不安もあり(笑)



これで 「ローストビーフ」 とかあった日にゃぁ…



辛抱タマラン



で、この 「ローストビーフ

ウチの近所のスーパー。

まさに 「田舎のスーパー」 なんですが(笑)、ここで売ってる 「手作りローストビーフ」 っつうのが絶品です。



何でも出入りの肉屋さんが作ってるそうなんですが、火の入れ加減や香辛料の使い方がじつに佳く、肉が香ばしいんですよネ。

コレ喰ったら、そこらのパックに入ってるような、ワザとらしいピンクぴんくのローストビーフなんかは喰えません。



コレにカラシ醤油(比率は 6:4  もちろんカラシが 6 ・爆)をたっぷりとつけ、パクッ!



辛抱タマリマセン



いやいや、コレがあるから何とか仕事やってるようなモンですワ。



今日もローストビーフがありますよーに…(祈)