ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

KAWASAKI Ninja H2R その1

いきなり途中から(笑)

セミグロスブラックで塗装したシリンダーヘッドをシルバーで塗ります。

コンパスカッターでマスキングテープを丸くくり抜いて、ペタペタ…

 

はい、たまご焼きみたいになりました(笑)

 

ちょっとはみ出してしまった…

_ノ乙(、ン、)_

 

気を取り直して、ちりとりみたいな形状のエアチャンバー上下にマスキング。

エアチャンバーの上部(左上)は、筆塗りなので、マスキングしなくても、いーっちゃいーのだが。

で、写真撮るの忘れました(笑)

 

下側の方はバッチリでした(福)

 

カチャカチャとエンジンを組み立てる。

ホースとプラグの接続部分に、キッチン用のアルミテープを巻いてみました(赤丸のところ)。

何となく留め金みたいに見えて、ちょっとかっこいい(笑)

 

もちろん、ネット動画で教えてもらいましたとも。

でも、出来上がったら、この部分は全然見えなくなるんだろうケド(笑)

 

さらにインジェクションから伸びる2本のケーブルは、根本で連装というか、まとめる形でテープを巻いてみました。

それはいいけど、ケーブルの向きがあっちゃこっちゃです(笑)

 

次は順番で行くと、このオートバイの大きな特徴である『スーパーチャージャー』を作るのだが、注文した塗料がまだ来ないので(笑)、フレームにいきます。

 

前にも書いた通り、フレームはオリジナルの明るいグリーンではなく、メタリックブルーにしてみる。

とりあえずサフを吹いて下地完了。

明日まで乾燥させよう…

 

で、いくつかの細かいパーツをランナーから切り離して、ゲート処理して、マスキングしてエアブラシで色塗って、今日はおしまい。