ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

江戸川 CR なんちゃって一周(笑)

先週はあまり自転車に乗れなかった。

なのでこの週末はちょっとは乗りたいところだが…



午前中は歯医者行って、その帰りに上の子の合唱祭をちょいと見て。

んでウチ帰って昼飯。



がんもと大根の煮物

ひじきの煮付け

納豆

しらす



と、大変質素であるが(笑)、これで日本酒でも出されようモンなら、もう昼間っから始まっちまうゼ! ってなモンである。

しかし、そーゆーワケにもいくまい(笑)

でも、ご飯はちゃんとおかわりした(笑)



というワケで、今日、麻酔までしてぎりぎり削られた奥歯がちょっと痛むのだが(辛)、とりあえず出発!

まずはいつもの江戸川 CR の右岸側を関宿城に向けて走り出す。

関宿から江戸川左岸に入り、そのまま逆方向に走って、葛飾橋でまた右岸に戻り、家に帰るという、つまりは 「江戸川 CR なんちゃって一周コース」 (笑)



♪フンフフンフフン… ヾ(^^;



関宿城までは非常に快調。

いつもの見晴らしのいいベンチでちょっと休憩して、そのまま左岸の CR を走る。



が…



何だかジャージ着た高校生らしき一団が CR 上を歩いている。

♪チリ~ン

とベルを鳴らし、横をすり抜ける。



また一団が…

♪チリ~ン

すり抜け



また…

チ、チリ~ン…

す、すり抜け…



チ、チリ~ン…

す、すり…



ちーん…

す…



って…



何でこんないっぱんいんだヨ! ヾ(`Д´)ノ彡☆



何やらどこぞの高校の 「ウオーキング大会」 らしい(爆)



数 km ごとに先生らしき人がテーブルに飲み物とか紙コップなんかを置いて 「しっかり歩けぇ~」 とか言ってたし。

そう言えば、オレが高校の時は 「無限 10,000m」 ってのがあって、制限時間内に完走しないと追試とかって。

追試って、また走らされるんだよネ(笑)

そんな何回も走ってられるか! っつうの! (笑)







すいません、上の子が学校にデジカメ持っていったまんまで忘れてきやがって、携帯のピンぼけです。

これでも Photoshoop で補正したんですけどネ(笑)



しかも思いっきり遠景だし。

だってさー ヘタに女子高生にカメラ向けて 「田代植草」 扱いはカンベンしてほしいし(笑)



とにかくスピード落として横をすり抜ける。

ここまで快調にスッ飛ばしてきたのに…



オレの av 返してほしいんですが



(悔)



しかもムカついたロードがいた。

コイツも女子高生の一団に阻まれ、追い抜けずにいたところをオレが追いついてきたワケだが…



「なんでコイツ、ちぃ~ん… って鳴らさないの…? だまってケツついててもしょーがないじゃん」



で、そいつと横並びになってわかった。

ベルがありません。



ベルつけなきゃいけないんだよナァ…



軽量化なのかどうか知らないケド、そういうのはつけなきゃいけないよなぁ…



で、しょーがないんでオレが ちぃ~ん… と鳴らす。

道を空けてくれる女子高生の横を、そいつとオレが抜ける。



また前に一団。

オレが ちぃ~ん…

ふたりですり抜け



ま、また…

オレちぃ~ん…

すり抜け…



って、



オレはオマエの露払いかヨ!



ムカついたんで、オレはそのまんま休憩したった(笑)

ポカリスウェット呑んで、タバコ吸って(笑)

自転車仲間のお父さん友だちにメールして。



オマエはいつまでもそうやってノロノロやってナ



って、かなり姑息である(笑)



ロード乗りのお父さん友だちから返信が来たが、今日はヤボ用で走れない、とのこと。

明日は朝から出撃するという。

明日は、オレ午前中に来客があるんだよネ(笑)



しばし休憩の後、どこまでも続く高校生の一団をすり抜け、葛飾橋を目指す。

あのアホロードはどっかに行っちまったようだ。



でも江戸川 CR 左岸もいいですなぁ…

関宿 → 野田 → 三郷あたりまでは、ほとんど目標らしいものはないが、葛飾区が近くになるにつれ休憩に適したちょっとした公園とかベンチとかが増えてくる。



葛飾橋到着。

このまま海まで行こうかとも思ったが、何だか歯がかなり痛み出してきたので(辛)、計画通り葛飾橋を渡って右岸に出て、北上、我が家を目指す。



ちょこっと向かい風であったが、三郷排水機場前の大カーブやフラワーベンチを過ぎ、無事到着。



というワケで 10/25(土)の記録。

走行時間:  3:34'00

走行距離:  84.26km

平均速度:  23.6km/h

最高速度:  39.7km/h



初めて av で 23km/h 台を記録。

今までは 22km/h 台が精一杯だったもんナァ…

あの高校生の一団さえいなければ、もうちょっとイッたのかも…(残念)



でもまぁ女子高生たちの前で、ワザとスピードあげるとか、そんなアホなことせず(笑)、なるべくスピードを落として走り、自分なりに CR 上での共存共栄を図ったつもりなんで、よしとしましょう。