ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

iPod 死す…?

今朝のこと。

いつものように通勤電車の中で音楽を聴いていたところ…



ぷつっ…



という感じで何も聞こえなくなった。



( ・ω・) ?



iPod を取り出してみると、モノクロ液晶画面(未だにモノクロ・笑)には擬人化された iPod のイラストが…

こんなん初めて見た。



で、 iPod の顔が ×_× ←こんな感じになってて(笑)、サポートらしき URL が表示されている。

あら…



コワれちゃった…?(泣)



とりあえず MENU ボタンとセンターボタン同時長押しでリセット。

真っ黒なリンゴマークが表示され(モノクロ機だから・泣)、その後にまた ×_× (泣)



イカれちゃったのかナァ…

まぁ無理もないかも。

オレが使ってた iPod は、いわゆる 「第 4 世代」 というヤツで、 2004 年の発売らしい。

確か発売された直後に 1 号機から買い換えたので、まるまる 4 年は使ったワケで。



まぁこの手の製品が 4 年使ってコワれるというのは、製品寿命的には微妙なところなのかも知れないが、ウオークマンなんかとは比べものにならないぐらい長寿であったコトは確か。

何せほとんど毎日使ってたワケだからナァ…



念のため Apple のサイトも見てみたが、こんな状況の場合は修理に出すしかないようで、いったいいくらぐらいかかるんだろう…

今、 nano なんかは Apple 直販でも 17,800 円だし、 Classic でも 29,800 円から。



「新しいの欲しいなぁ…」



しかし…



カネがない



(窮乏)



ちょっと自転車にカネ使いすぎました(笑)

これからもちょこちょこ買わなきゃいけないモノも出てくるだろうし…



でもなぁ…

やっぱ音楽は必要だしナァ…



何せ 片道 2 時間半 の通勤だから(泣)

で、考えた。



その 1 ●携帯を使う

一応、今使ってる携帯にも音楽再生機能はついている。

しかも 1GB の mini-SD がささっているので、音質さえ気にしなきゃいつも聞いてる曲ぐらいは入るかも。

ただ、今の携帯で音楽なんか聴いたコトないので、操作性とか音質とかさっぱりわからん。

女房の携帯にはちょこちょこ曲を入れてあげていたのだが、 PC から携帯に曲を転送する場合、 au では 「au Music Port」 というアプリケーションを使う。

これがまたわかりにくいし、使いにくいし、蛍光色の緑を基調としたデザインで目がチカチカするしの三重苦。

で、携帯とヘッドフォンをつなぐアダプタというか、短いコードもどっか行っちゃったんで、それも探さなきゃ…

めんどくさいナァ…



その 2 ●別のプレーヤーを使う

ずっと前に子供に買ってあげた SD カードを使うミュージックプレーヤー。

Panasonic の SD750V というヤツ。

今、ウチのふたりの子供たちは生意気にも nano を使っておるので、これが余ってるハズだ…

SD カード自体は 2GB のがあるんで、これを使えばいいかな…

ただ問題は PC → SD プレーヤーへの転送アプリケーション。

確か 「SD-JUKEBOX」 とか言ったが、これがまた使いにくいんだよネェ…(泣)

エクスプローラとかで簡単にコピーできるようにすりゃぁいいのに… と思うんだが、不正コピー対策という面もあるので、これは仕方ないところだろう。



しかし…

一瞬、イヤな予感がした。

SD-JUKEBOX って、 Vista 対応してるのかな…

さっそくぐぐって、さっそく見つかり、さっそく非対応であるコトが判明した(涙目)



しかし、その過程で 「MOOCS Player」 というのが対応してるコトがわかり、さっそくぐぐって、さっそく見つかり、さっそく 「配布終了」 しているコトが判明した(泣)



しかし、その過程で 「MOOCS Player」 を提供していた MOOCS が、@nifty の音楽サイトに統合されたというコトがわかり、さっそくぐぐって、さっそく見つかったが、音楽情報ばっかりで転送アプリケーションなどアップされていなさそうだ、というコトが判明した(泪)



仕方ネェ…

女房とこどもたちに取り上げられた hp のノート PC 。

こいつは XP マシンなのダ。

これを使うか…(溜息)

自分の PC から楽曲ファイルを XP マシンにコピーして、そんで SD-JUKEBOX をインストールして…

あ、でも SD-JUKEBOX の CD-ROM あるかなぁ…

机の引き出しかな…

それとも屋根裏の収納庫…?

めんどくせぇ~…



その 3 ● ThinkPad にコピーして、 PC で音楽を聴く

操作性、快適性、重量、すべての面において現実的ではなく却下(笑)



その 4 ●銀行でパーソナルローン

際限なく使ってしまい、アッ! という間に限度額に達してしまうコトは目に見えているので即却下(爆)



その 5 ●脳内タンパク質メモリを利用

その記憶容量、再現性、音質、などあらゆる面から自信がなく自らを断罪(死)



( ;ω;) ドウシタライイノ…