ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

ナビ機能を試してみた

やっと週末 (;´д`)

今週は長かった。

って、毎週毎週長いんです(笑)



今日はこの前買ったユピテルのサイコン ASG-CM13 のナビ機能を試してみる。

とりあえずルートラボでいくつかコースを作ってみたのだが、万が一道に迷っても何となく帰って来られる、つまり何となく道がわかるコースを選んでみた(笑)

ホントはこれ、先週に行きたかったのだが、先週は乗れなかったしネ。



権現堂→茂林寺→杉戸あぐりパークとまわる、春を感じるコース。

サクラも散っちゃってるだろうナァ…(残念)



それはともかく、さっそくサイコンのナビをオンにして出発!

まずは知ってる道を行くので、尺度をいろいろと変えてみる。

25m もしくは 50m ぐらいがいいみたい。



一応、ナビのルートは赤で表示されるように設定したので、この赤のラインに乗って走ればよい。

で、これが後で失敗のモトになるんですけどネ(笑)



今日はちょっと寒かったよネ。

ウェアにめっちゃ悩んだんだが、上は春秋ジャージにウインドブレーカー、下はレーパンに冬用のオーバーパンツにした。

まったく季節にそぐわない格好なのだが、これが今日は大正解。

陽は照らないし、風もちょっと強くて冷たかったしネ。

まぁたまには正解の日もあるわナァ(笑)





快調に走って権現堂着。

ここはサクラの名所で、シーズンになるとそれはそれは見事です。

が、すでにピークは過ぎているので、こんなモン  orz





土手を上がると、こんな公園になっていた。

菜の花はまだ満開だナァ…

晴れてたら気持ちいいだろうネ。



さて、次の目的地。

分福茶釜でおなじみ。

群馬県館林市茂林寺に行く。



ここからだったら渡良瀬遊水池まで行って、そのあたりから西に向かえばよい。

渡良瀬も館林もさんざん来ているが、一般道で来るのは初めて。

よかった。

ナビ買って♪



と思ったのも束の間。

遊水池あたりで、ルートを示す赤のラインが消えてしまった(笑)



( ・ω・)…?

え、さっそくトラブルですか…

ちょ、ちょっとカンベンしてほしいナァ (ノ_;)



いろいろ考えて原因判明。

ここまで来るのに、ちょっと大きめの幹線道路を走ってきたのだが、それはナビ上ではオレンジのラインで表示される。

つまりオレンジのライン上に、赤のナビラインが乗っているので、陽の光の差し加減もあって、非常に見えにくかった。

ってか、溶け込んじゃってほとんど見えません。



なのでナビラインを青に設定したら…

全然道が違う(笑)

青のナビラインと全然違うところにオレは立っていた(爆)



あたりを見渡してすぐわかった。

あの交通量が多くておっかない陸橋を渡るのではなく、その手前で曲がればよかったのダ(笑)

で、またおっかない陸橋を下って(笑)、やっと青線に復帰。

赤線、青線ふらふらフラフラ… ヾ(^^;



♪ランランラン…

(笑)





到着。





境内へは自転車は入れない。





名刹茂林寺

曹洞宗のお寺なんですネ。

青龍山茂林寺というらしい。

詳しくはぐぐってください(笑)





さすが分福茶釜茂林寺

デカッ!

(笑)





こんなカワイイのもいます(笑)





門前町のお店もたぬき一色(笑)



さて、次はあぐりパークだけど、ここからだと結構距離あるナァ…

そろそろいい時間だから、どっかで昼メシを…(飢)





(笑)

給料日前でカネがありません(貧)



でも、初めてカップラーメンを食べたケド、これは【アリ】ですナ(^^)b

寒い身体もちょっと暖まるし、塩分もちょうどいい。

しかも安い(笑)



地元の人しか知らないような裏道とか、細い農道を走るコンさん。

まるで地元民のようだが、オレはただルートに沿ってるだけ。

しかも、こんなルートを作ったのはオレ(笑)





杉戸あぐりパーク到着。

ここ、実は 「ネーブルパーク」 と完全にカン違いしてて 「アレ、こんなところだったかナ…?」 みたいな(笑)

ウチに帰って女房に話して、初めて発覚したのだが、あぐりパークには一度しか行ったコトがなく、それも 【枝豆体験収穫】 に行っただけ(笑)



さて、そんなコトは知る由もないオレ。

よくわからんままに早々に帰る(笑)



帰着。

で、ナビ機能のまとめです。



ナビルートの色設定は大事(笑)

もうコレに尽きるかと。



やっぱり地図が表示されず、ルートしか出ない Edge500 の簡易ナビとは違いますナ。

付近のランドマーク的なところも表示されるので、わかりやすい。

ただルートからハズれてしまった時、全体像を俯瞰したい場合などは、やはり画面が小さいせいかわかりづらい。



ここは素直にスマホGoogle マップがベストでしょうナ。

となるとスマホをハンドルにくっつければいいんだろうケド、スマホはバッテリーがナァ… (  ´・ω・`)



とにかくバックライトをつけないと画面が非常に見づらいので、画像は撮らなかったが、これはもうちょっと何とかしてほしい。

まぁこの辺はカラー液晶の宿命なんだろうケド。



こんな点を除けば、この製品は非常にいいです。

ナビが描画するタイミングなんかもわかってきたし、尺度と実際の距離感もつかめてきたので、これにルート仕込んでいろんなところに行けそう。

オレにはケイデンスや心拍は不要なコトがわかったし(笑)



さて。

珍しく朝早くから出発して、ずいぶん早く帰ってきてしまったので、洗車でもしようか。

日曜日は雨らしいからナ…



そそくさとメンテスタンドを用意。

何だかいろんなモンを買ってしまった気がする…(笑)





シャキーン!(笑)





うわ…

汚ネェ…





ここで新施策登場。

いつも勉強させていただいてる 矢印 Kino の自転車日記 で Kino さんが実践しておられる方法。

Kino さんはディグリーザーだが、オレは使いまわしの灯油の上澄み液と 100 均のハケ(貧)





こんな真っ黒になってしまった RD やプーリーも…





(^^)v





フロントフォークのスリットに落ち葉とか虫がはさまってないかチェック(笑)

鼻かんでるみたいだが(爆)





キレいになりました(清潔)



あぁ

でも今日は楽しかった。

気分もいいから、また酒量があがって、消費したカロリーにお釣りがついちゃうんだろうナァ…

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



走行時間:  4:37'44

走行距離:  108.8km

平均速度:  23.51km/h

最高速度:  43.59km/h

累積標高:  1,119m  

↑まぁ読んだ通りの意味なんだろうケド、ガーミンでは 「高度上昇値」 だし、ルートラボでは 「獲得標高」

「獲得標高」 が一般的ですかネ。

それなら 299m でした。

やっぱりド平坦(笑)





生データでは 20,000 点を超えるポイント数だった(笑)

しかし 矢印こちらのサイト から 「轍」 というツールをダウンロード。

生の GPX データを、任意のポイント数に間引いてくれる。

便利に使わせていただきました <(_ _)>





来年はピークの時に来たいナァ