ZureZure 日記

瑣末な日常を Zure た視線でやぶにらみ

ヘロヘロ ド平坦

新しいジャージ着て、新しいサイコン付けて、新しいタイヤ履いて。

テンションあがりまくり(笑)



天気予報では、朝から南風で、午後からどんどん強くなる、と。

しかしオレは北上。

舞い上がってるから(爆)



いい感じの南風に乗って、ヘラヘラ笑いながら江戸川→利根川渡良瀬川と北上。

帰りのコトなど、いっさい気にしない。

テンション MAX だから ヾ(^^;トシヲ考エロヨ





絶好調で渡良瀬遊水地到着。

しかし、さすがに我に帰ってきて、帰りに向かい風の中を 40 キロ以上も走るコトに不安が兆し(遅)、カスリーン台風慰霊碑まで行こうと思ってたが、ココから引き返すコトにした(腰抜)





GP4000S を履いたシャマル様。

かっちょよ過ぎであるが、乗ってるオレは相変わらず腹がブクブク  orz





渡良瀬ではボートもひっくり返る。

(笑)



そんなんで渡良瀬遊水地から U ターンしたが、予報ほど南風は強くない。

それなら関宿城から久々に利根川なんちゃって TT でもやろうか。

そう思ったのが失敗の元だった。



利根川なんちゃって TT」

関宿城から利根川 CR 野田区間に入ったところからスタート。

本来は CR 終点までの約 20 キロだが、今日は向かい風の中というコトで、途中の利根大橋下までの 8 キロでカンベンしてやる(腑抜)



用意ドン!



_ノ乙(、ン、)_



15 分切れなかった…

(泣)



しかし。

たった 8 キロなのに、しかもあんまり速くないのに、これで完全に…



脚が終わりました



(爆)



まったく日頃の運動不足を痛感するよネ。

向かい風の利根川を、脚引きずって自転車乗ってたら、めっちゃ速いチーム練トレインにガシガシ抜かれた(笑)



やっと終点までたどり着き、オレが勝手に名前つけた 「利根川給水所」 でヘバり込む。

うぁ~

久々のプチハンガーノック(笑)

身体が動きません(爆)



TT やるならやるで、それは行きにしなければならん。

こんな 60 キロ以上も走ったあとで、 TT なんてやったらいかん。

オレはアホか(呆)



と、結論が出たモノの身体は動きません(笑)



しょうがないので、ドーピング注入。

こんな時のために、いつもツール缶に忍ばせている一口羊羹だが、この前、小腹がすいて食べちゃったし(自爆)



まぁココから利根運河経由、江戸川までは数キロだし、江戸川に出ちゃえば南風に乗って帰れるので、そこまでの辛抱ダ!

って、とりあえずは昼メシ喰おう(笑)

吐きそうだけど、喰えるかナ…(笑)



ヘロヘロで利根運河抜けて、最寄りのコンビニへ。

おにぎりとか喰いたかったが、近くの理科大の連中に根こそぎ買い占められてて、残ってたのは 「大盛りカルボナーラ」 とか 「ハニーカステラ」 とかしかなかった。



「大盛りカルボナーラ

吐きそうダ、ってのに、そんなモン喰えるか! ヾ(`д´)ノ彡☆



ハニーカステラ

口中の水分、持ってかれるワ! ヾ(`д´)ノ彡☆



!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i  喰ウモンガナイヨ、ママン…



涙目になって店内を物色し、結局選んだのは…



(笑)



「ジャム」 に目がいってしまい 「マーガリン」 に気がつかなかった(笑)

くくく、喰えるかナ…



ジャム+マーガリンのコッペパンが、何だか胃と食道の間を行ったり来たりしつつも、何とか完食。

食後、運河河口公園でまったりと休憩したかったが、ベンチは満席だった  orz



相変わらずノドまで こんにちは♪ するコッペパンに悩まされつつも、ヘロヘロで玉葉橋まで戻り、そこで力尽きてカンカン照りの下、土手に座り込む(笑)

何とかコッペパンも胃の腑に落ち着いたようで、この機を逃さず、それでもゲップしながら帰着。

(辛_辛)



あ、ガーミンとかタイヤとかに全然触れてないヤ!

でも、それはまた今度でいい…?!

さすがに、おじさん今日は疲れたヨ…



走行時間:  4:21'18

走行距離:  107.2km

平均速度:  24.6km/h

最高速度:  40.2km/h



高度上昇値とかカロリー、心拍とかケイデンスはめんどくさいから省略(笑)

ちゃんとガーミンで計測できたけどネ(^^)v